2022年7月5日火曜日

鋳物部品の溶接修理

早い梅雨明けで、既に 夏本番‼ って感じになりましたね。

先週は35°超えどころか39°になる日もあり『こりゃいきなりこの暑さはヤバい』と思い、水曜日から土曜日までの4日間は、暑さに身体なじませるdayとして、午後3時には終業にしました(笑)
緩い‼と言われようが、無理するところじゃないですから♬


鋳物部品の溶接依頼です。

鋳物はこんな風にポッキリ折れるので、折れたところに戻せば合うってのが楽です(笑)
でもそこから先の鋳物を溶接しなきゃいけないってのを、同業者さんは嫌う人多いのです (^^;)

この鋳物部品はそう大きくないので、余熱等熱処理を考えなくていいのですが、大きな鋳物部品の溶接になるといろいろと手間が要ります。

今回は鋳物用TIG棒を使い溶接♬¥

慣れればこのくらいの溶接だと簡単にできます (^^)

少し最近鋳物溶接の案件増えつつあります。


冷やし中華始めてませんでした...( ̄▽ ̄;)


そろそろ【冷やし中華始めました】の張り紙が出てる頃かな⁉と思い、たまに行く地元のラーメン屋さんへ。
...まだでした(涙)。ここの冷やし中華ちょっとタレが美味く、ラーメン屋さんらしくハムの他にチャーシューまで入っていて、メチャクチャ大好物なんです。

この冷やし中華を食べないと夏は始まりません(笑)




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年6月21日火曜日

アルミ昇降台に手摺を取付

梅雨入り真っ只中。
これからしばらくは、外仕事や塗装などが雨の影響で思い通りに進まず、工期や納期を少し余裕を持ち設定しなければいけません。

まぁ雨の心配をいくらしたって、降る時は降るし、止む時は止むし、しょうがないですね...(笑)


少し前ですが、トラックの荷台への乗り降り時に使うアルミ製昇降台に手摺を取付しました。

元々は手摺なしの架台でしたが、落下防止の安全防災案件でお客様から相談を受けました。



アルミ加工は得意分野なので、このくらいの加工でしたらそう時間はかかりません
 (^^)

今は最初から手摺付きもありますが、なかなかのお値段みたいですねぇ...( ̄▽ ̄;)

手摺なしの物に追加で取付できますのでご相談下さい。



少し前に近くにある中古屋さんで見つけたゴルフクラブ♬

PING EYE 2

昔からこのフォルムが大好きで、何時かは手に入れたいと思ってました。

幾らですか?と尋ねると...500円です。と...。
即答で買います‼(笑)


実際に使うにはグリップ交換したほうがいいかも⁉


ベリリウムカッパー独特の色合いが雰囲気でてます。

カッコいいですね‼(^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年6月17日金曜日

腐食したグリストラップ蓋の交換

今月から(もう半分過ぎましたが...笑)弊社は法人として30年目の年に入りました。
なんとなく節目の年!?って感じでしょうか
 (^^)

とは言っても、淡々と日々のお仕事を熟し、次のお仕事につながる何かを見つける。
こんな事の繰り返しが、結果として30年続いたのかな⁉と思っています。


お客様から
「グリーストラップの蓋が腐食してて危ないので造り替えてい下さい」
との電話が。
現場調査に行くと...危ないどころじゃないやん‼ ( ̄▽ ̄;)


普段人が通る場所ではないにしても、何かの拍子で足をかけてしまったら間違いなく事故になるレベルでした。

その場で材料手配をし、入荷次第バタバタと製作設置しました。


腐食の進んだ鉄製のフタ類は、本当に危険なのでギリギリになる前に交換してくださいね。

寸法等メールなどで打ち合わせできれば発送も可能です (^^)



最近ヤク中になってる人多いみたいですね...
あっ...ヤク中のヤク...ヤクルトの事ですが(笑)


このヤクルト1000ってのが人気らしく、コンビニではすぐ売り切れると聞きました。

うちは2週間に1度ヤクルトレディーが届けてくれます。
前回配達時「私たち売人って呼ばれてるんですよ」と(笑)(笑)(笑)
僕もこれから売人さんって呼ぶことにします(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年5月28日土曜日

アルミブリッヂ加工

五月ももう終わり。
ひと月ひと月が早すぎる...。もうちょっと遅く過ぎればいいのにと、毎月の月末に必ずそう思います...
 (^^;)

まあ、毎日充実している証拠!?かな(笑)


造園業のお客様から「トラックに乗用草刈り機を乗せる時、ブリッヂのフレームに機械の下が当たって乗せれないので、当たる部分のフレームを低くできないか?」とのご相談がありました。


そこの部分をカットし低くします。
約20㎜低くなりました。


既製品は全ての物に合う訳ではなく、用途や使用する方によっていろんな改良加工が出る場合ありますね♪

こういった追加工のお仕事ってよく依頼されますし、製品を改造する作業は結構大好きなんです
 (^^)



会社近くにある【麺屋こばやし】さんの めんたま 


茹でたての麺の上に生卵・明太・バター・ネギがのってて、出汁醤油をかけてかき回し食べます。

麺がもちもちとして美味しすぎです♪

1度食べると...くせになるうどんですよ  (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年5月21日土曜日

TIG溶接

弊社はTIGでの溶接組立や溶接修理が多くあります。

女性社員さんは結構TIGを使う事が多く、技術も上がってきるかなぁ~♬


この溶接方法は女性向ってのが同業者さんの多くが思っているみたいです。
なかなか様になってるでしょう
 (^^)

この写真Twitterに投稿したら450もの『いいね👍』がきました。
須山鉄工のアカウント史上最多です‼

ん...僕の溶接写真もカッケーのですが、女性の方がSNS上じゃ映えますね...(笑)



ずっと気になってた自販機で初の購入品

イカ明太(笑)

なんと地元うきは市には明太子の自販機があるのです❕

流石福岡(笑) 


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年5月7日土曜日

ノンスリップ作業台製作

ノンスリップ作業台製作♬


切削油で滑らないよう作業台にスリップ防止の板を使用。

これ...メチャクチャいいです。

以前はアンチスリップ鋼板という材料を使ってたのですが、比べものにならないくらいのグリップです。


突起はわずか1.8㎜ですがしっかりくつ底を捕まえてくれます。

この製品のおかげで...お客様の工場内の作業台を総入れ替え⁉することに (^^)

20基ほどを入れ替えし、今月10基をまた入れ替えします。


花がきれいな季節に。
桔梗を植えてみました。


凛とした雰囲気の花ですね♪

僕は少しフニャっとしてる部分があるので、この花を見て気持ちを引き締めたいと思います(笑)

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726
メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年4月30日土曜日

つまづき防止用スロープ

GW‼
でも今日までお仕事です
 (^^;)

まあこの取付工事←工事というほどではないけど...(笑)、今日設置予定でお客様と段取りしてたので、のんびりモードですが出勤しました。


近くにある産業機械部品メーカーさんからの依頼ですが、こんな小さな工事でも朝礼があります。
製品運搬時の落下防止注意など安全確認をし作業開始です。
『そのくらい』と思う気持ちが事故につながる。
ここのお仕事の中で、弊社の安全意識もかなりかわり感謝です (^^)



20年ほど前まで頑張ってたゴルフ。しばらくお休みし年2~3回ペースのお付き合いゴルフで続けてはいたのですが、少し頑張ろうと思い再チャレンジしてます♪


写真は少し前に行った河川敷のゴルフ場。
危うく球が川に落ちるところ...危ない...危ない...(笑)

クラブは半分にしてバックを担ぎ歩いて回ってます。
だいたい6キロくらいは歩いてるみたいです。

楽しさも勿論ですがいい運動になってます (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年4月26日火曜日

水路スクリーン設置

地元の山すその集落には、至るところに小さな水路があります。

水路に流れてくるごみを取るためにスクリーンを設置しました♬


ごみを取る時はウインチでスクリーンを上げ、手前の溝フタに乗りごみを取ります。

まあごみと言っても、流れてくるのは葉っぱや木の枝ですが、


キレイな水が小気味よく流れてて、見ているだけで涼やかで気持ちよくなります。

田舎のいいところですね (^^)



お弁当おかずの定番 マルメイのナポリタン 
もう発売から50年以上との事です。


ソフト麺でフライパンで炒めるだけで食べられます♪


子供の頃から大好き。
少し焦がしめに焼き具はなしが好み。
これ...お酒のおつまみにも最高なんです(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接  

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726
メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年4月15日金曜日

競技用車椅子のアルミ部品修理

競技用車椅子ラグビーのアルミ部品溶接修理。

チームメカニックさんからご連絡あり、明日の試合に必要との事での持ち込み。 何回も修理を繰り返した形跡ありました。


仮付け後少し切り込みを入れ、中まで溶け込ませるような感じで溶接。

ただ競技での衝撃がメチャクチャ凄くどこまでもつか⁉ってチョット不安です (^^;)


九州の方での修理先がなかなか見つからなかったらしく、これからも宜しくお願いしますと。
いえいえ『こちらこそお願いします‼』です
 (^^)



先週の土曜日は家族アヒージョの会を開催♬


具は カニカマ・里芋・ウィンナー・オクラ 。
天気のいい日だったので最高な外飯でした 
(^^)


ホント平和が一番。いや世界中が平和じゃなきゃいけない。



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接  

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年4月13日水曜日

スケルトン階段

スケルトン階段 は、段と段の間に板がなく、踏板とそれを取り付けるフレームのみで造られた階段です。

空間が遮られてなくスッキリした印象が人気の一つだと思っています。



フレームは角パイプ4.5×100×50を使用。
鉄板で製作されたササラより、僕はこっちのタイプが好みかな⁉←なので相談されたらこっちを進めます(笑)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  スケルトン階段・オープン階段・ストリップ階段・アイアン階段  

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年3月31日木曜日

アルミ製バイクパーツ溶接修理

1月は行く 2月は逃げる 3月は去る
あっという間の3ヶ月でした(笑)

大きなお仕事はほぼ見通しがたち、その間に溜まってた小さな依頼品を時間がある時に少しずつ片付けています。

ネットからの依頼をうけた  アルミ製バイクパーツ溶接修理 



ステップの取付部分が割れてました。
仮付けをし、亀裂にそって少し開先をつくり溶接します。

まあ難しくはない溶接ですが、表面の塗装や油などをキレイに除去しておかないといけなく、時間がかかるのは溶接よりそこです
 (^^;)

バイクブームだからでしょうが、こういった溶接修理の依頼をよくご相談されることが多くなってます♪



そろそろ焚火を楽しむ時間、残り少なくなってきました。
今シーズン結構やったのがおでん 
(^^)


と言っても本格的なおでんではなく、簡単おでん(笑)

まずうどん用の液体スープを鍋に入れて、あとは練り物・カットして既に茹でてる大根・ウィンナーなどを入れて煮るだけ。

簡単でしかも美味い♬


居酒屋さんに行く回数は減りましたが(行けない時期もあるし)、こんな感じで楽しく外飲み出来るって新しい発見も (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年3月26日土曜日

スチール棚製作

やっと年度末案件も幾つかを残すだけになりつつあります。←間に合わなくあきらめた製作品もありますが...(了承済みです 笑)

毎年の事とはいえ、ことしもこの3ヶ月間やはり疲れました...( ̄▽ ̄;)


治具用のスチール棚製作


重量のある治具を置くために、フレームは角パイプのt=3.2×30×30を使用してます。
製品の寸法のみをお客の様担当者さんから伺い、あとは「須山さんがコレで大丈夫って設計でいいですよ」と。

慣れてますが、材料チョイスに少し悩んだりしてしまいます。

2段目に取付いている金具は落下防止のバーです。


可動式になっていて取り出す時はバーが下に落ちます。

安全防災に役立つ便利な部品ですね♪

こういった規格品にはないサイズや用途に対応した1点物製作は、結構うちが得意とする分野です(^^)


出仕事や打ち合わせで外出する時は、ほとんど麺類チョイスです。
パパッと食べれるので(笑)


久留米の老舗ラーメン店、潘陽軒のラーメン♬
あまり濃くなくあっさりタイプの豚骨ラーメンです。
こんなラーメンが多分オリジナルの久留米ラーメンなんじゃないかな⁉


ホント美味いラーメン(^^)

しかし創業が昭和23年ってスゴイですよね。




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年3月21日月曜日

ダライ粉入れ

鋼材を加工する工程で必ず出るのが金属の屑。
ダライ粉って言います。
リサイクル可能で業者さんが買い取ってくれます。

普通の鉄屑と分別するために、新しいダライ粉入れを製作しました。

先ずはドラム缶の上部に開口を造ります。


ガス・プラヅマで切断すれば早いのですが、中には元々可燃性のオイルが入ってたので、着火する可能性がある切断はしません。

うちではタガネをハンマーで打ちながら切り取っていきます。


ちょっと時間はかかりますが...腕もパンパンになりますが...( ̄▽ ̄;)
でもこんな風にキレイに開口が加工出来ます♪

次は吊り用の穴加工を


小さなキリ穴をあけ、そこにこの道具を使い穴を広げます。
ステップドリルが正式名称ですが、これ業界ではタケノコと呼ばれ、ほとんど全国でそう呼ばれているみたいです。←Twitterで確認(笑)

簡単に穴を大きくでき、現場でも活躍する必需品です。

最後にフタを製作。

同じような円形状のフタを造ろうかな⁉と思いましたが、以外に材料費が高く...、自分とこで使うので四角のフタで製作 (^^;)


で、ただのフタじゃ芸がないので...スカルフモチーフに(笑)

家族に見せたところ可愛いって(^^)

でも従業員さんからは今のところ無反...( ̄▽ ̄;)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年3月19日土曜日

クレーンバケット取付

弊社の商品高所作業用のアルミゴンドラの名称は【クレーンバケット】ですが...、ほとんどのお客様は【カゴ】と呼んでいます(笑)

まあカゴでもいいのですが...( ̄▽ ̄;)

クレーンに穴加工・取付もやってますの宜しくお願い致します♪


遠方の方は図面にて打ち合わせをし、専用の取付金具を製作してます (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接  

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2022年3月14日月曜日

モニター取付金具の設置

暖かくなり春本番って感じです♪
気持ちのいい季節 
ですが...僕は鼻水が...目も痒いし...春嫌いです(笑)


世の中には探せば便利な道具や部品が沢山。
少し前に依頼を請けたお仕事。

間仕切り壁にモニターを取り付けるステイを固定したいとの事。
壁は薄いスチール製です。

こんなのがありました。


ちょっとナッター。

初めて使う製品でしたの工場で試すと

おぉー‼
これいいじゃん‼ 1㎜板にM6のナット下地が簡単に出来ました。

現場での取付状況です。

キレイに取付いた‼

これホントに便利な部品ですよ (^^)

いろんな道具・部品などを知ってるなきゃいけないってのも、会社のお仕事に大きく影響してきますね♪



正月休みに大阪へ行った帰り、伊丹空港のANAショップで買ったベルト。

これアレです。
飛行機のシートベルトと同じ(笑)


本当に同じ素材で金具もベルトもできてるそうです。
命を守るシートベルトなので、このズボン用のベルトもいいお値段...(^^;)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接  

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。