2021年9月24日金曜日

プロボックス用バンパーガード

カスタムプロボックスのバンパーガードを製作


パイプ径は60.5㎜
曲げが上がり納入されたときは「ちょっと大きかったかな...
 (^^;)」と思いましたが、組みあがってみれば 丁度いいやん‼ (^^)

お客様も大喜びでしたよ♪
カスタムメーカーが造ってるのもいいけど、自分だけの一点ものってクールですよね!

うちもこんな営業車が欲しくなりましたが…まだまだ頑張ってお仕事しないと ( ̄▽ ̄;)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  バンパーガード・カスタムカーパーツ製作  


問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年9月9日木曜日

分別収集用アルミフレーム

地元うきは市内ではゴミ出しの日ってのがあり、その日に空き缶やペットボトル等の分別回収をしています。

その日に活躍するのがこのアルミフレームです

折り畳み式で軽量のアルミ材で製作。
広げてゴミ袋をひっかけるだけ。
もともとメッキしたスチール製やステンレス製の製品があったみたいですが、市から委託されているリサイクル業者さんが運搬する時数量が多いと重いとの事で「アルミで造ったらどうか⁉」という話になり、近くの会社の方から依頼を請けました。

去年50ヶ今年80ヶを納品し、実際リサイクル業者さんにお話を伺いましたが、アルミ製に替えてかなり作業が楽になったとの事です (^^)

この分別収集用アルミフレームは花火大会や(今はないけど)お祭りイベントや(なかなか今はないけど...)スポーツイベント(早くやりたいですね‼)などにも使えるんじゃないかと思います。

1家に1台あってもいいかも⁉(笑)

何かありましたらお問い合わせください (^^)


道具は武器

今年のはじめに購入したコードレスチップソーカッター...もう弊社では大活躍です。


ハイコーキ製ですが、メチャクチャ使いやすくパワーもありしかも軽い‼

現場でも


工場でも


いろんな案件でガンガン使用してます。
これ買って大正解‼

いい道具は揃えていないと戦えませんね。


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年9月7日火曜日

橋梁用アルミ笠木材製作

アルミ材のパイプなどはダイスと呼ばれる金型を使い、押し出しにより形成されます。

一般的に使われるサイズはメーカーさん自体が持ってますが、特殊な形状の物は事業所が使用目的に合わせた金型を作り、メーカーさんに保管してもらってます。

しかしある一定の期間を過ぎると、金型は廃棄されるという仕組みもあり、中には昔はあったけど今はない形状の物も沢山あるのです。

今回はそういった案件のお仕事。

対角の2辺が少し長い六角形のパイプ製作です。
2曲げしたアルミ板同士を角で溶接してパイプを造るのですが、図面をもらった時...これかなり歪が出るかも⁉と心配になりました ( ̄▽ ̄;)


長さが2.5mほどで外側を全溶接です。
当たり前ですが一気には溶接せず、熱を分散させて少しでも歪をなくすような方法を考えました。
が、こればっかりはやってみなければ分かりません‼


で、こんな風にピッチ溶接を繰り返し、最終的に全溶接になるような感じで。

まあ少し歪はでましたが…成功した方でしょう。
しかしなかなか手がかかり難儀したお仕事でしたよ 
(^^;)



去年咲いてた 縷紅草(ルコウソウ)が今年も花を咲かせました (^^)


可愛らしい小さな星形の花で、つるをどんどん伸ばしていきます。
去年はそのままでしたが、ことしはつるを這わせるためのスクリーンを造りました♬

余ってたEXメタルと曲げ金物を利用して製作。
少し寂しかったので鳥さんを止まらせて(笑)


面白いでしょう(^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726
メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年8月22日日曜日

職人は手でワーク(笑)

現場での補修仕事の時に、パパッと簡単に材料を加工出来る事ってのが、うちみたいな小さな鉄工所の条件かな

小さなR曲げの鉄板。


このくらいの曲げ板をわざわざ曲げ屋さんに頼んでたら、時間もかかるしお金もかかる。 大体のR 形状を確認し大体の感でハンマーで叩きながら曲げる。 長年やってたらジャストフィットとはいかないけど…大体合います(^^)


こういった作業は父や叔父が器用にやってて私も覚えさせられたからなんとなく出来てしまうんです。
こんな手作業で造るのも面白い 正に職人は手でワークですね


たまに使い活躍する弊社の車両

 ハイラックスピックアップトラック 

普通のトラックの方が荷は積めるけど、遠方に行く時にあまり荷がなかったら乗り心地やパワーもありかなり移動が楽です。


いい車ですよ♪
なるべく傷つけないよう気を付けてますが ( ̄▽ ̄;)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

  アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接  

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年8月19日木曜日

須山鉄工のお仕事とは⁉

弊社のイメージって
・アルミ溶接や加工ができる
・大きくない鋼構造物はそつなく造る
・大きくない現場仕事は結構得意⁉
・頼みやすい(笑)
とこんなものでしょうか。

特殊な技術もあることはありますが、さほどシビアな溶接を必要としてないお仕事が多い感じかな。

実際3年前に入社した2人の従業員さん、今ではそこそこキレイに溶接組立してます。

センスの問題も多少あると思うけど、多分ほとんどの人は3年ほど作業し続ければ、うちがやってるお仕事出来るんじゃないかなと。


溶接って技術的に高度な案件は沢山あるけど、結構間口が広くやりようによってはそこそこのレベルでも収入を得られる職種だと思ってます。


あとうちでは溶接以外のお仕事も多いのが特徴かな⁉

設置工事は建築金物が多く、弊社で製作した階段や手摺やフェンスです。


一般住宅や商業施設関連などへ取付。

県外へ出張取付へ行くこともたま~に。
設置工事の好きなところは、キレイに収められた時の感動や達成感 (^^)
近くに行く機会があれば、少々遠回りしても見に行ってしまいます(笑)


そして…たまにたまに…こんなお仕事も‼


ステンレスリングオブジェ(^^)

ホントいろんな製作品を造らせて頂いてるなっって思ってます。
通常の鉄工所とは少し違った会社です♪
一緒に働いてくれるかた募集してます。


ユルイところも多々ありますが、やる時にはやるがモットー(笑)
真面目に求人したくないんですよね 
( ̄▽ ̄;)


いろいろなオーダーメイドの製品を造ってます。須山鉄工におまかせください!
そして従業員さん募集中♪

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 


問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年8月2日月曜日

またまた鋳物溶接

溶接修理のお仕事で緊急性のある依頼は、なるべく優先して工程を組み対応してます。
今回は鋳物製モーターカバーの割れ修理。


反対側のボルトが強度不足で飛び、手前側のボルト部分の穴位置から割れが発生したとの事です。
モーターを工場に持ち帰り作業スタート。
今回は溶接母材の厚みもあり、強度を一番優先する案件だったので、純ニッケルタイプのアーク棒での溶接をチョイス。


仮付けのあと深く開先を取り、1辺づつ溶接で肉盛りしていきます。
溶接も5センチほど走ったらビーニング(溶接部分を叩いて引きを抑える)しての繰り返しです。
鋳物溶接の一番難しいところは熱のコントロールで、今回の場合はなるべく母材の温度を上げないよう肉盛りをしていきました。


鋳物溶接は一般的に難しいと言われてますが、さっきも書いた熱のコントロールを覚えることと...
純ニッケルタイプの1本400円もする高級溶接棒を使えばある程度溶接経験のある方だったら出来ます(笑)

しかし、鉄鋼業の事業所さんは嫌がるところ多いみたいですが
 ( ̄▽ ̄;



NIKE AirMAX 90


もちろん復刻版ですが♬
ここ数年ずっと履き心地優先でニューバランスのシューズばっかりでしたが、ナイキはやっぱりお洒落感が出ますね 。夏向きのカラーでお気に入りです (^^)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年7月28日水曜日

鋳物部品溶接

鋳物部品の溶接修理。


持ち込まれた時は応急処置のつもりか接着剤がべったり付いてました…(笑) TIG棒を使う鋳物溶接は、汚れを嫌うのでひと晩シンナーに漬け込み、今朝から磨いて磨いてキレイに…( ̄▽ ̄;)


割れた部分の形をきちんと合わせて仮付けをし余熱。


溶接工程はそう時間かかりませんでしたが、接着剤取る手間の方に時間が(^^;)


最近メチャクチャ綺麗な夕焼け空をよく見ます。


車の助手席に乗ってたのですが、後ろ側だったのでバックミラーをスマホでパシャっと♬ なかなかいい感じの写真が撮れました
(^^)

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 鋳物溶接・鋳物溶接修理・鋳物TIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年7月27日火曜日

ミリタリーパターン

溶接面をミリタリーチックに塗装カスタム(笑)




適当に塗り塗りしたのですが…なかなか面白く仕上がりました (^^)




溶接の技術が上がる訳ではありませんが、現場でこんな面使ってる鉄工所ってなんか楽しいやん‼と思いませんか




実際昨日の現場溶接の時、別で入っていた工務店の従業員さんが「オッ‼」って感じでしたよ(笑)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年7月15日木曜日

鋳物部品溶接修理

鉄工所あるあるの緊急溶接修理依頼

お客様の製材所にある鋳物製機械部品が、製品の接触で破損したとの事で持ち込まれ「これがないと工場が止まるんです」と。

こういった場合よほどのことがない限りは最優先で修理をします。


修理後の写真ですが工程は
①塗装部分を剥がし綺麗な下地の状態にする
②後で開先が取れない部分はあらかじめ取っておく
③仮付け
④残りの開先部分を取る
⑤ガスで余熱をかける
⑥溶接順番を考えて本溶接
とこんな感じです。

弊社ではTIG溶接とアーク棒溶接で鋳物溶接をしますが、今回はタップ穴などがあったためTIGを選択。*ガスの鋳物溶接も経験あるのですが自信が…( ̄▽ ̄;)

溶接棒は鋳物用TIG棒とSUSの棒2種類を使用。
理由はと聞かれると…何となくそうした方が割れがない溶接が出来るかな❓と(笑)

納品後数日経ってますが、何も言ってこないので多分ノープロブレムだったんでしょう
(^^)


このTIGでやる鋳物溶接のビードってちょっと不思議な感じの色で好きなんですよね🎵


工場裏の小さな畑エリアで初収穫したオクラ。

という事で、オクララーメンにしてみました(笑)

Twitterのフォロワーさんから、この時期の丸オクラは生でも美味しいよ‼ってことで、切ったオクラを入れただけでしたが(笑)

なんとなく豚骨スープにトロミが出てような⁉
美味しかったですよ
(^^)


いろいろな溶接…鋳物溶接・アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 鋳物TIG溶接 鋳物アーク溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年7月8日木曜日

20mのH鋼切断

お客様の会社敷地内にずっと置いてあったH鋼を、廃棄するとの事でガス切断を依頼されました。

現場を見に行った時、材料は草に覆われていてどうなってるかがわかりませんでしたが、長さが20mほどのH鋼でサイズは700×300。もともと仮設の橋梁材として使われた材料なのでなかなかの大きさです。

一般的な定尺は最長で12mなので、どこかでボルト接合してるのかな⁉と思ってましたが、草刈後に確認すると、なんと継ぎ目なしの1本もの‼


おまけに少しR曲げ加工がされている材料でした。

半切りにしてトレーラーに積み込みスクラップ屋さんへ。

お客様にとっても今は地金相場も高くいい売り時だったと思います (^^)


ガス切断って結構面白いお仕事なんですよね♪


夏場はちょっとしんどい時ありますが( ̄▽ ̄;)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年7月3日土曜日

安全柵製作

ある産業機械部品メーカーさんの安全防災案件で、工場ないジブクレーン周りの安全柵を製作しています。


今月末に最後の取付作業となりますが、全部で70基ほど取り付けたでしょうか?
ベースサイズや高さ・全周囲むものや3方向2方向などとかなり種類も多く、図面書きなどにも時間がかなりかかりました (^^;)


もちろん溶接組立や塗装も大変でしたが ( ̄▽ ̄;)


こういった安全防災のお仕事は、他の会社でのお仕事の時提案材料として役立つこともあり進んで入っているジャンルんです。


新しいパソコンがきて作業効率が良くなってます♪


おおきなモニターにしたので図面作成がかなりしやすくなりました。
そしてコードレスのキーボードとマウス。
これがかなりいい‼


使いやすさもですが。軽いし薄いし使わないときは後ろの棚とかに手軽にポンとおけてテーブルの上がすっきりしてます♪

あとはこのパソコンんをどれだけ使えるかでしょうが(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 


問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。



2021年7月2日金曜日

アルミブリッヂ補強

アルミブリッヂの修理や補強をよく依頼されます。

今回依頼されたのは、新品を購入して製品が到着したらコレでいいの?との疑問から補強をお願いされました。


あるメーカーのアルミブリッヂですが...なんか造りが中途半端と言うか、隙間もあり溶接で埋めてないし ( ̄▽ ̄;

お客様も、もしかしたら溶接忘れの製品が来たんじゃないのか?と疑問に思ったらしいです(笑)

で、どういう風に補強したかというと


端部の開口部分を板で塞ぎます。
たったこれだけで強度が格段に上がり製品が長持ちするんです。
実際この補強をしたアルミブリッヂの再修理はほとんどと言っていいほどないのですよ
(^^)

 あとアルミブリッヂをもっと長持ちさせる補強方法もありますが...それは弊社だけの秘密です(笑) 



工場ガーデニング♪


事務所入り口や工場裏のお楽しみスペースに花を植えてます。
鐵工所ってなにな殺風景なイメージが自分でもあり、少しでも来客された方たちに華やかさを感じてほしいなと(^^)

世話をするのもなかなか楽しいんです♪
で、そんなスペースでたまには友人達と外飲み(笑)

簡単料理(焼くだけとかですが...笑)でゆっくり楽しんだりしています。

お楽しみギアも増えてるし。
人が来たいって会社にもっとしていきたいなぁ~(^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や加工・修理など得意です。
アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。