2021年10月26日火曜日

アルミ半導体部品の補修

秋晴れが続いてます

でも...もうちょっとするとメチャクチャ寒くなってくるんでしょう...。
夏の暑い時期より冬の寒い時期の方が辛いんです...
( ̄▽ ̄;)


半導体系のお仕事がちょっと出てきてます。
今回はアルミ部品カバーの不要な穴埋め溶接の依頼。


赤丸の部分に5㎜ほどの穴が2つあり、必要のない穴らしく溶接で埋めてくださいと。
簡単そうですが気を使います。


ちょっと下地を出しで溶接がよりしやすいように。
そしてアンダーカットが出ないように。

溶接後研磨した状態です。多分ほぼフラットに仕上げ。
この研磨もちょっと集中してやらないといけない作業。

研磨用の砥石もちょっと変わったタイプのを使用。


砥石の形が円ではなく3ケ所開いてます(原子力マークっぽい感じ⁉ 笑)。
この開いた部分があるので、研磨加工している時に削ってる下地が部分が見えるんです。

いいですこれ‼

別件でアルミカバー組立のお問合せもあってるし、これから半導体関連増えていきそうかなって感じです (^^)



こんなアルミ溶接のお仕事は基本僕がしてますが、それ以外はほとんどパソコンで図面作成や打ち合わせ・段取りなどばっかりで、事務所にいる時間の方がほとんどです。

という事で気分転換に

大好きな   STARWARS  のフィギアを置いてみました 


これいい‼
ストームトルーパーと盆栽(笑)

楽しく生きる為のひとつに 「大好きなものに囲まれて生活する」 って何かに書いてあったなぁ~ (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年10月5日火曜日

階段手摺の取付工事

10月もスタートし今年もあと3ヶ月となりました。
コロナ禍の中お仕事のボリュームが減るのじゃないか⁉という不安が年明けからありましたが、今のところは減りもせず(そう増えてもないけど...笑)受注が続いてます。
あと今年の傾向ですが、現場仕事に行く比率が少し増えたみたいです。


先月は山口へ泊りでの出張工事へ。


設置されていた鉄骨階段に手摺とガラス受け金物を溶接取付。
こういった建築金物の取付工事が増えています。

ちなみに現場へは ハイラックスピックアップトラック で ( ̄▽ ̄*)


溶接機2台と道具を積んで現場入り。他業種の職人さん「おぉ~‼」と(笑)
実際この車をガチ仕事車で使ってる人って少ないですもんね♪
カッコよくもありますが、移動時間3時間はやはり1㌧トラックじゃきついしこの車の方が楽です...(^^;)


あっ、出張泊りの時の楽しみは何と言っても夕飯‼

一緒に行った3人で焼き鳥屋さんへ。
しかし折角仕事が終わっているのに、話す内容は仕事のことばっかり(笑)
それも楽しいんですが

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

 鋼製階段・鋼製手摺・アイアン手摺・建築金物・アイアン金物・オーダーメード 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。