2021年4月14日水曜日

キッチンカーのリアタイヤ取付フレーム

移動販売用のキッチンカーにリアタイヤ取付用のフレームを製作設置


観音開きのヒンジ部を利用し取付けました。
お任せだったので、何となく四駆のリアっぽくガラス部分に少しタイヤをのぞかせる感じで位置決め。

四駆好きのオーナーさんだったので大喜びでしたよ(^^)


この車輛じつはメルセデスベンツ


一般向け車輛ではなく中型バスって感じの大きさの車です。


お洒落なオーナーさんの、仕事に使う車にもこだわりが感じられるキッチンカーでした
(^^)

こういった現車合わせで何かを造るお仕事は結構得意なんです。
何かありましたら是非お問合せ下さいね


仕事に使う車にもこだわる...
弊社もこだわってみました‼


TOYOTAハイラックスピックアップトラック
溶接機積んで現場へ(笑)
ガチでお仕事に使います(^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2021年4月1日木曜日

アルミ製バイクフレームの加工

4月スタート
今日から気持ち新にって感じです。

ネットからのお電話で、アルミ製バイクパーツの加工依頼を受けました。


リア側のパーツらしく、奥にあるショックアブソーバーの取付PLを、手前の新しい方に付けてほしいとの依頼です。

移植手術‼(笑)

アルミPLが取付いている既存の部品はバラバラにしていいとの事だったので、バラバラに切り刻み部品を外す...w

しかしこの作業が一番時間がかかりしかも地味に難しいんです。
実際溶接はケガキが終わればアルミの溶接は10分ほどで終了。

ほかのお仕事もそうですが、溶接するまでの下準備のほうが結構大変な事多いんです。

しかし最近ホントにバイク関係のアルミ加工や溶接が増えてきました (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!
 アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接 

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。