2024年7月22日月曜日

アルミ製品溶接修理

夏MAX‼

いやぁ...凄い厚さですね...(´□`。)

天気予報見たら今週の木曜日は 38℃‼ 先週から15時まででお仕事を終わらせてますが、今週も熱中症危ないので早上がりします。


アルミ製品の溶接修理。


ほぼ毎日のようにいろいろなアルミ製道具類などの修理品が持ち込まれてきます。
40年近くアルミの溶接しているので、地元や近隣では結構アルミ溶接は須山鉄工って感じで有名なんです
 (^^)


従業員さんみんなアルミ溶接出来るって所も、会社のイメージとしては結構プラスになってるんじゃないかな⁉と思っています。


実家の横の川。
写真は今月初めの大雨の時の状況です。


かなり川の水かさが上がってました。
少し前に実家に寄ると、解体途中の橋脚が1つ...

倒れてるやん‼( ̄▽ ̄;)

というか...古い橋なのでよく分からないけど、コレって構造的にヤバかったんじゃないかなと思いました(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   アルミ溶接・アルミ溶接修理・アルミ現場溶接   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2024年7月16日火曜日

滑り止め付作業踏み台

強力な滑り止め効果がある ノンスリップ作業踏み台 の入替設置工事。


2年前から入れ替えを始め 100基オーバー となりました‼

滑り止め効果のある天板はアンチスリップ鋼板や縞鋼板が主流ですが、工作機械などの油を使う環境下で足元が滑りやすくなる部分は、作業者さん曰くそれほど効果を発揮してないとの事です。
しかしこの作業踏み台に替えてからは、油が作業台上に落ちててもかなりのグリップ力があり、作業時の安心感が格段に上がったと言われてました。

このような作業時の安全防災でお悩みのメーカーさん事業所さんありましたらご連絡ください♪


工事日のお昼ご飯は、毎回いろんなお店からテイクアウト。
従業員さんコレ結構楽しみにしてくれてます(笑)

今回は近所の食堂の焼きそばを‼


日田焼きそば風で美味かったです‼

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   作業踏み台製作・ノンスリップ作業踏み台・滑り止め作業踏み台   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2024年7月11日木曜日

フォークリフトシリンダー割れ溶接修理

まだまだ梅雨が続いてる福岡です。

今日からまたしばらく雨が続きます。
雨降りは塗装仕事が出来なくなる事。弊社は自社製品もそうですが、塗装まで終わらせて出荷納品するお仕事が多いので困ります💦

気象現象をコントロールする事って無理なので諦めていますが....( ̄▽ ̄;)


フォークリフトのシリンダー割れ溶接修理依頼です。


油漏れがあるとの事で持ち込みで。
漏れてる部分を削ると5cmほど割れが出てました。
亀裂に沿って開先をつくり溶接肉盛り。
一番最適かな⁉と思う溶接はTIG溶接です。
アーク棒や半自動は、スラグ巻き込みで漏れの原因を造る要素があるので。

地元は木材製材所さんが多いので、こういった溶接依頼が来ます♫


先日県内の大川市へ打ち合わせに。

お昼にラーメンをと思い『何処いこっかなぁ~』と考えて思いついたお店。
佐賀市のいちげんラーメンさん。

検索すると20分くらいで到着...レッツゴー‼


3年ぶりの訪問でしたが、相変わらずに...美味い‼
スープに絶品さがたまりません。

見た目だけでも美味しそうでしょう (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

    溶接修理・機械部品溶接修理・TIG溶接修理    

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2024年7月6日土曜日

アルミ溶接

アルミ溶接 って 難しいでしょう‼って事をよく言われます。

確かに簡単ではありません。
しかし弊社は約40年前からアルミ溶接をスタートさせ、自社アルミ製品製作や、いろいろなアルミ製構造物製作依頼を多く経験してきたことで、難しい事例もクリアーしてきました。


ウチの会社に入ると、先ず初めにアルミ溶接を覚えてもらいます。
アルミって独特の溶接感があり、先に鉄(ステンレスも)の溶接をやると、持論ですが入熱や融点で戸惑う事が多くなるような気がします。
逆にアルミ溶接を最初に覚えると、鉄やステンレスの溶接に入って行くのが難しくないような気がします。
まぁ...どちらも気がします程度なのですが(笑)


ただ弊社の場合このやり方で上手くいってるので、あながち間違ったやり方ではないんじゃないかな⁉ (^^)

須山鉄工ではアルミ製品製作やアルミ溶接修理・アルミ製品追加工・出張アルミ溶接など多岐にアルミ溶接や加工のお仕事をしています。

多くのアルミ材を得意とする商社さんとのお付き合いがあるので、材料に関しての事でもお問合せ下さい‼


事務所の入り口に取付けている、宇佐神宮て購入した魔除け♫

何だかちょっとファニーな感じで、魔除けというより僕にとっては癒されてるお顔です(笑)

もしかしたら凄い効果があってたりして‼

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

    アルミ溶接・アルミ溶接修理・アルミ出張溶接    

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2024年7月5日金曜日

作業踏み台の製作

ボールねじメーカーさんからの依頼で、約2年前から ノンスリップ仕様の作業踏み台 を製作設置しています♫

工場内にある作業踏み台を総入れ替えという案件。
現在製作数100基をオーバーしていて、弊社としては大きなお仕事です。

作業踏み台って、鉄工ぎょうとしてはそう難しくはない製作品なんでしょうが、天板に使用するノンスリップ板を使った事で、かなりの評価を頂きました。


この小さな円形突起が凄いグリップ力なんです‼
実際使用している作業の方とお話ししましたが、今まで使ってたアンチスリップ鋼板仕様の物とは、比べものにならないくらい滑らないとの事です。


今月は2回に分けて10基を取付します。

機械や製造過程の中で、発生する油が床や作業踏み台に付着すると、転倒事故などのリスクを高めることになります。
このような問題には、メーカーさんの安全防災担当者さんもイチ推しの、自信を持って対応できる作業踏み台です‼


サイドネタと言えばラーメンを選んでしまう確率が高くて...何ですが....( ̄▽ ̄;)


福岡のラーメンって豚骨でも地域ごとに少し違ってます。この辺りは久留米ラーメンってジャンルに入るのかな⁉
全てのお店って訳ではありませんが、ハリハリ漬けを置いている店があります。
これ...ラーメンに合うんです‼
豚骨の塩分と甘いハリハリ漬けがベストマッチしてるんです‼私の中では最強タッグ(笑)

久留米方面にきてラーメン屋さんにハリハリあったらチャレンジしてみて下さい♪


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   滑らない作業踏み台・滑らない板・ノンスリップ板   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2024年7月2日火曜日

アルミパーテーション材

7月に入りました‼
今年も後半戦に突入ですね。

新規のお客様から依頼されたアルミ製のパーテーション材料。
設置が全て終わったみたいです♫


材料はアルミアングル2×30×40というサイズ。
表面はアルマイトのサンシルバーで仕上がってます。
5.5mを555本使用してます。

これ...凄くスマートでいい感じになってますね (^^)

このお仕事に関われてホント良かったと思いました♬

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。