2023年2月7日火曜日

グリーストラップのフタ交換

カフェ駐車場のわきにあるグリーストラップのフタに、車が乗って曲がりが発生し危ないとの事での交換依頼を受けました。

現調へ行き確認すると、グリーストラップのフタのみだったら構造上問題ないと思いますが、車が乗った時のことを考えると、板厚が薄過ぎでしかも裏に補強材も入っておらず、曲がるのは当たり前と思いました。


安全上直ぐにでも交換した方がいいと判断。
その日のうちに縞鋼板をシャーリング屋さんに切ってもらい、翌日に製作塗装をし夕方に設置。

写真のフタの裏にはアングル6×50の補強材を4本入れてます。
ダンプとかが乗ればこのフタも曲がるかもしれませんが、カフェの駐車場なのでこの程度で十分でしょう(笑)


グリーストラップのフタや溝フタなど、野外に設置しているフタは結構危ない状態になっているパターン多くあります。

フタが曲がってたり、フタを裏返して鉄板に腐食が出ていたら交換時期と思ってください。

寸法がわかれば発送も可能ですので、何かありましたらご相談ください (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     グリーストラップ蓋製作・溝蓋製作・各種鋼製蓋製作     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年2月4日土曜日

バイクフレーム溶接加工

ネットからの依頼で、加工や修理の持ち込みの方がよく来られます。

去年の秋頃の事ですが、大学生の方からバイクのフレームを溶接加工してほしいとのメールを頂きました。

打ち合わせした加工日...なんと徒歩で来社。聞いたらJRで最寄りの駅で降りそこから歩いてきたと。背中にフレームを背負い


溶接が終わり「駅まで送って行きますよ」と言うと「最近運動不足なので歩いて行きます」と。
もうね...こんな若者大好き ( ̄▽ ̄)

なんか帰っていく時の後ろ姿がサムライのように感じました(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!
     バイク部品加工・アルミバイク部品加工・バイク部品溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年2月2日木曜日

クレーンバケット出荷

お問い合わせの多い高所作業用アルミゴンドラ【クレーンバケット】


今日は長崎と大阪に出荷♪

明日も大阪に出荷しますが、宛名みたらゴルフ場の管理課⁉でしょうか。

ゴルフ大好きなので、コース管理で使われてるって考えたら嬉しくなります (^^)


そろそろ僕もゴルフに行きたい (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!
      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接      

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月30日月曜日

アルミフレームの修正

ネットでのお問い合わせが多いのやはり アルミ製品 に関する事です♪

今回依頼されたのは、跳ね上げ式門扉のアルミフレーム曲がり直し。

元々は左側のフレームのように軽いR形状でしたが、写真のように  部が折れててその部品を修正しました。


写真のR線を大体の形にして受けを作り、ガスで炙り一度戻しすぎくらいから徐々にこのRに曲げていきます。
アルミの融点は660°。板厚が薄いので焼きすぎると一瞬で溶け落ちします。
炙るのも慎重に( ̄。 ̄;)


どうしても折れてる部分の凹みは少し残りましたが曲げはおおよそ再現できたかな⁉


折れた部分を伸ばした時少しクラックができたので、溶接で補修し仕上げたのち同じようなブラック艶消しで塗装し修理完了~です (^^)


よく行くラーメン屋さんの女将さんが使う麺上げの平ザル。


麺を茹でる窯の中から巧みにザルで麺を上げ湯切りしてます。
もうね...職人技です‼

ちなみにこの平ザルは真っ平なタイプ。難易度高いんじゃないでしょうか⁉


女将さんと書きましたが、地元ではみんな母ちゃんと呼ばれてるます。
夜のみ営業の コナミ 。母ちゃんもうすぐ80歳ですよ。まだまだ僕なんて小僧ですね(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月28日土曜日

壁付けステンレス手摺取付ブラケットの追加工

既製品のステンレスブラケットの出が合わず、長さを短くする加工の依頼です。


こういった改造加工は結構得意分野 ( ̄▽ ̄)
とは言っても私ではなくうちの職人さんですが...( ̄▽ ̄;)
仕上がりもバッチリ、上手い事追加工してもらいました♪

日々面白いお仕事が持ち込まれてきて、ホント感謝です (^^)


サンドイッチ大好き


うきは市吉井町にある Sommsand というお店の美味いサンドイッチ♪←本当に‼


店舗もメチャクチャお洒落 (^^)

わが町うきは市って田舎ですがいいお店がホントいっぱいあるんですよ。




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月26日木曜日

苗穴用差し込み道具⁉

アルミのいいところって一番は軽いって事でしょうか⁉

農業関連の鉄工業をしている同業者さんから「お客さんが鉄製の道具を使てて、重く疲れるのでアルミで造ってほしい」との依頼を受けました。

完成品です。


フレームのみアルミで製作。
穴をあける部分のピンは、アルミで造ったら曲がりがそのうち出てくるかな⁉と思い鉄で製作しました。

納品は同業者さんでしたので、実際使用している農家さんの声は聞けませんが、1週間ほどたって何も連絡がないので多分大丈夫って事でしょう (^^)

こうった 鉄製の道具をアルミ製にして軽くしたい って物がありましたら、ぜひご相談下さい。



先日福岡県朝倉の郷土料理 蒸し雑煮 を頂きました。


ざっくり言うと茶碗蒸しと雑煮が合体したものらしいです。

茶碗蒸しの豪華版って感じでしょうか。
美味かった...( ̄▽ ̄)

その後食べたウナギのせいろ蒸し


これも凄く美味かったぁ~‼‼

母の誕生日をちょっと豪華にお祝いしてあげました (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月25日水曜日

雪国うきは市

昨日からの雪でした。
朝会社に来てこの景色を見て感動しました 
(^^)


雪国の方たちは大変でしょうが、九州はあまり雪が降らいなので、こういった景色を見ると嬉しくなります。


現在半導体設備向けのアルミ部品製作のために、いろいろと調べたり勉強したりとそっちの方に時間を取られる事が多くなってきました。

新しい分野に入り込む時って、当たり前ですが大変です。

でも何処かに解決策があり、それを模索していくのも楽しみと思って頑張ってます。

とにかく突き進みやってみる事ですね (^^)


昔~まだ子供が幼稚園の時に作った雪だるま


アンパンマンですが手足が長くベンチに腰掛けてます(笑)
こんなことしてる時ってメチャクチャ楽しいんですよね (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接      

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月24日火曜日

工場の滑り止め対策

滑り止め加工をしたステンレス板を取付けた作業台を製作しています。

ボールねじメーカー様の工場内に現在90基を納入(設置工事まで)し、現在も入れ替え工事を進めています。

実際この作業台に上がる現場の方曰く「突起のグリップ力がすごくいい」との事です。


実際私もこの板の上に乗ってみると、本当に靴の裏をしっかり捕まえる感覚が伝わります。


突起は3㎜ないくらいなので、作業する方にとっても歩き難くもなくなお且つ滑らないので喜んで頂いてます。

切削油を使う機械前作業エリアでの使用ですが、食品工場の水回りなど床面に直貼りしてもいいんじゃないかと思います。
あと意外と滑りやすいのがグレーチング上。いろいろな場所への設置に提案していくつもりです  (^^)

滑り止め対策でお困りでしたらご連絡ください。


少し前ですが、名コース 下関ゴルフ倶楽部 にてプレー♪


日本オープンが開催されたコースだけあって...難しかった...。
松林に入れたら出すの難しく、また自分の背丈以上もあるバンカーや11フィートのグリーン...。

はい100オーバーでした ( ̄▽ ̄;)

もう一度リベンジしたいです‼


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月23日月曜日

高所作業用アルミゴンドラ

最近お問い合わせの多い弊社のクレーンバケット♪

昨年末からでは大阪市・熊本県球磨郡・福島県いわき市・徳島市など国内のいろんな地域から  (^^)


思い出してみると程度ですが、北海道と秋田は発送した記憶がないような !?

両県の造園屋さんや建築屋さんでトラッククレーンお持ちの方...宜しくお願い致します。


先週末は久しぶりに営業で熊本と鹿児島へ。
多分お客様と会うの15年ぶりくらいかな 
( ̄▽ ̄;)

折角の県外出張でしたので、お客様の会社の近くにある美味いって評判のラーメン屋さんに


熊本県上益城郡嘉島町にあるラーメン陽向さんへ

スープ...美味い‼

久々美味しいラーメンに出会いました  (^^)

県外のお仕事いっぱい取っていろんなお店に行きたいですね‼←そっち!?(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!
      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月18日水曜日

ランダムサンダー仕上げ

寒い日のお昼は...


ストーブでなべ焼きうどん

これホントいいです(笑) 


ランダムサンダーで半導体関連のアルミカバー仕上げ

最初はムラを消すのに苦労してたみたいですが、ホント従業員さん仕上げが上手くなってます  (^^)


ちなみに私も一度しましたが...向いてないようです... ( ̄▽ ̄;)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接      

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月14日土曜日

SUZUKIDノンガス半自動溶接機

近くにあるメーカーさんの出荷台車の修理再塗装をしています。


このお仕事で活躍してる溶接機 SUZUKID が販売している100V専用インバータノンガス半自動溶接機Buddy です♪


実はキャンペーンの限定色で同じカラーの遮光面の方が欲しくて購入しました。
溶接機が届き箱を開けてみると...なんとなくオモチャ的な感じがし、実際の仕事で使えるんかいな!?ってのが正直な感想。

僕の中ではSUZUKIDさん自体がDIYをメインに!?ってイメージのメーカーだった事からの先入観でした ( ̄▽ ̄;)

しかし実際使ってみると便利‼
溶接機自体がとっても軽く100V電源で使えるため、工場の内外どこでも持っていき使えます。溶接自体の性能ですが一番性能を発揮できる板厚は2㎜~3㎜くらいで、ちょうどこのお仕事での材料サイズにピッタリでした。


写真は3㎜の板材。最近あまり溶接していない私がしたのでチョット微妙なビードですが...(笑)

溶接をお仕事にしている人でも内容によっては十分使える溶接機ですよ  (^^)


ちなみに出荷台車の修理再塗装依頼が現在また入ってきてますが、今回で110台目‼

修理前のこんな台車が...

修理後はこんなにキレイになります  (^^)

鉄の材料でできた製品...再生させますよ♪


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接修理・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月12日木曜日

機械カバーの修理

特急案件の機械カバー修理

可動するカバーですが何かに引っ掛かり破損事故が発生したとの事です。
カバー無しでは機械が動かされないため、特急で修理できませんか!?との依頼でした。

フレーム材のサイズは在庫があったので、引き取り後直ぐに修理スタート。
*ちなみに大方の鉄工所さんは、多分使うであろうな鉄材の種類をいろいろ持ってるんです。ない時は同業者さんに電話して分けてもらったりとか。

破損部を切り取り歪を直したりしながらほぼ原形まで再生します。

下の写真が破損部の状況ですが、...グチャグチャでした ( ̄▽ ̄;)


修理のお仕事が弊社は多いせいか、こういった再生的な修理仕事は結構得意な分野です♪

1日下さい。とお客様に言ったら『1日で直せるんですか!?』と言われましたが、1日で直し納品し感謝されました(ビックリもしてた笑)。

溶接修理特急案件は工程上の都合もありますが、最優先でお受けしていますので、何かあればご相談ください  (^^)


キャンプはしませんが、キャンプ飯が好きでたまに自作

たまたま動画で見た牡蠣のバター焼きが無性に食べたくなり作ってみました。

バターをフライパンで溶かしニンニクを痛める。
牡蠣と舞茸を投入
熱が十分に入ったらパルメザンチーズをたっぷりかけて完成


友人も美味しいって喜んでました。

こういった時代ですが、こんな感じで家族や友人なんかと手作りの料理を食べたり出来るってのは良いですよね (^^)

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月11日水曜日

アイアン建築金物

先日カウンターの台座を搬入し、去年の11月から始めた建築金物や什器製作のお仕事の現場が終わりました


階段はひな壇ササラタイプのシースルー階段。
手摺は横桟なしのシンプルな構造です。

2階にはアイアン棚フレームを設置


棚板にはガラス材を使うとの事で、こちらもシースルー感が出た什器になると思います。

アイアンの建築製作は何時もしている訳じゃありませんが、こんな組立品の中にも製缶技術や他ジャンルで培ったアイデアなんかを入れて、少し専門とは違った組み立て方が出来るののが弊社の特徴なんじゃないかな!?と思っています (^^)

お仕事あるあるですが、こういいった案件をしてると、同じジャンルの製作お問合せが続くんですよね。
現在テーブル脚とアイアン椅子のフレーム製作を準備中です。

ここら辺も少し今年は力を入れていこうと思っています。



久しぶりにラーメンねた(笑)

地元の夜だけ営業コナミ


もうすぐ80歳になる母ちゃん(地元ではみんなそう呼んでます)のラーメンです。
あっさり豚骨ですがこれが美味い‼

福岡市大手門の長浜家


年に何回か無性に食べたくなるラーメン。
だいたい薄すぎてラータレ入れて食べてます(笑)

久留米市の丸好食堂


オーソドックスな久留米食堂系のラーメン。
スープがナミナミと入ってて、着丼した瞬間から嬉しくなります。
これ好きなんです!

最近現場仕事が少ないからラーメン率低下...( ̄▽ ̄;)

画像見てたら食べたくなりましたよ(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

   アイアン階段・アイアン手摺・アイアン建築金物・アイアン什器   

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月10日火曜日

アルミ溶接の仮付け

毎日のようにアルミの修理品の依頼がきます

これはトラックのミラー取付部です。
アルミ溶接修理自体は難しくはありませんが、形状の関係で折れている部分の座りが悪く、1人ではちょっと仮付け作業がしにくいです。

こんな時に使う技!?があります。

予め仮付けしたい位置の外側辺りに溶接の肉盛りをします。


折れてる部分を片手で持って合わせる。肉盛り部分にアークを当て溶かしながら折れた方に持っていき溶接する。

この方法TwitterにUPしたら「メチャクチャ共感‼おんなじ事してます」と同業者さんからリプ (^^)

でもこの方法は少し肉盛りが遠いと、持ってる手がどんどん熱くなってきて『あとちょっと...あとちょっと...』と熱さとの我慢比べみたいな感じに...( ̄▽ ̄;)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月9日月曜日

アルミブリッヂ補強

先日のどがピリピリした感じが続き、もしかしてとうとうコロナにい感染と思いましたが、PM2.5の影響でした。そういえば朝から靄みたいなのが1日中がかかっつててたもんなぁ~。
来月半ばくらいからはスギ花粉のアレルギーが出始めるし、春に近づくにつれ本当は心弾むのでしょうが、僕はちょっと憂鬱なんです...( ̄▽ ̄;)


アルミブリッヂの補強


新品で買ったブリッヂが華奢で補強をして欲しいとの依頼です。
確かに隙間も見えるし...。

アルミブリッヂの修理の時もそうですが、下の写真のように端部を箱状に塞ぐと強度が格段に増します。


こういった加工はもう数えきれないくらいしましたが、この方法で補強や溶接修理をした後は、ほとんどと言っていいほど再修理の依頼がないのでやり方としては大正解なんでしょうね (^^)

大きさで変わりますが、補強加工費のみでしたらだいたい2本セットで税込みで1万~1.5万円くらいです


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月8日日曜日

ハンドルガス曲げ

井戸ボーリング屋さんからの依頼でロッド!?用ハンドルの製作。丸棒の22㎜をガスで焼き曲げ加工しました

時間がある時は外注でベンダー屋さんに曲げてもらいますが、特急依頼の時は自社にて対応出来る限りの事はします。


ハンドルの曲げR指定はおよその寸法だけだったので、工場内にある物を使い曲げることに。
こういった曲げをたまにするので「あれ使えるな」って物はだいたい頭の中に入ってます(笑)


丁度よさげな鉄の円切り材をチョイスし、焼きながら少しづつ曲げました。

小さな鉄工所は、こういった事をあまり時間をかけずパパッっとやれるかどうかが大事だし、そういった事がお客様の広がりを作る事だと思っています (^^)

そういえば昨年末ネットでお問い合わせが来た丸棒曲げ...サイズがφ42㎜

ホントいろいろなお仕事がありますね (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月7日土曜日

ガス曲がり直し修理

修理のお仕事って結構好き。
壊れてる物が元通りになるのって気持ちいい(笑)

修理案件のお仕事って結構弊社は多いのです

市内の木材製材所さんからの依頼で機械部品の修理。


恐ろしく曲がっております。

平板とチャンネルの溶接組立部品です。

ちょっとの曲がりでしたら、そのままガスで炙り真っすぐにしますが、今回はかなりの曲がりなので、チャンネルに切り込みを入れ真っすぐにする方法で。
切り込み部分を少し逆反り状態でH鋼に固定し溶接。

溶接が終わると少しの歪をガスで治してあげて...

ん...気持ちいいくらい真っすぐに戻しました (^^)

逆反りの厚みやガスでの歪取りはなかなか数値化出来ないので、この辺は経験と勘です。
こんな作業は僕担当でしたが、去年から従業員さんに任せるようになり、なかなか上手くなってます。

技術習得はやってなんぼの世界。
今年はもっと多くの事にチャレンジしてもらおうと思ってます。

いろいろな修理品受け付けておりますので、何かありましたらご相談下さい。


ニュートラックの車検書を収納するスペースがトラックにはなく。助手席前に置きっぱなしってのもなんでしたので、車検書入れホルダー!?に入れて助手席背もたれの裏側に...

ヒョウ柄がセンスいいでしょ!?(笑)
年末に服買った時お店からの粗品で頂いたバック。ジャスト車検書サイズで完璧でした。

トラック外回りも少しづつカスタムしていこうかな⁉

なかなかお気に入りのトラックです (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。