2016年9月16日金曜日

ステンレス部品の修理

今日は朝から市内にある飲料水メーカーであった、機械の破損事故の修理から。




もともとは一体もので、ペットボトルが落ちてくる部分のステンレス部品ですが、上部の落とし口が外れて機械に巻き込まれたとのこと。見事に変形してます…。

板金仕事です。
プラスチックハンマーでコンコンと形を戻し、戻りにくい部分は一度切断したり、切込みを入れたりして修理します。




約2時間ほどで、あらかた元どおりに戻せました。
工場内の機械破損などは、スペアがある場合はいいのですが、ない場合はラインが修理時間分止まるため、よっぽどの事がない限りは優先対応をしています。
またこの部品にはこうすればという部分があり、メーカーの担当者には改善案も伝えています。
ただ修理するだけではなく、なるべく次こういった状況にならないようにしていくのも、協力業者の努めだと思っています。

ゴルフのサンドウェッジを注文しました。
今使ってるのは2000年に発売されたTourStage X991の56度。
形はClevelandっぽい感じかな。ヘッドの大きさはコンパクト、バンズが小さめで、ネックはストレートという感じです。




15年ほど使ったせいか(使いすぎ?!笑)フェイスのスイートスポットあたりのミゾがかなり丸くなってます…(笑)。もう何年も前から替えようと思っていましたが、年間10回ほどしかゴルフをしなくなったのでズルズルと。で、昨日ネットで思い切って注文しました。
TourStage X991を(笑)もちろん中古ですが。しかし写真をみてもキレイな状態みたいで、このクラブよりはるかにいいでしょう。
こだわってるってワケではありませんが、使いなれたウエッジの方が無難なのかなと。
でもこの風合いは、鉄加工を職業にしている私にはなんともいえません♪
何かのオブジェに使おうかな!!(≧▽≦)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。