2020年2月18日火曜日

ベランダ用足場金物

初雪 ♪

今年はもう見れないかなと諦めていた雪が降りました(^^)




ほんのチョットだけ車に積もってた(笑)

『これと同じモノ造ってください』 って依頼がよくあります(^^;)




塗装業者さんから製作依頼を受けました。


マンションなどの外壁塗装工事の時、ベランダにこの金物を取付けて足場板を渡すらしいのです。




大きめのアジャスターので締め付けて固定します。

見せて頂いた金物はアジャスターがひとつでしたが、ふたつの方が固定がしやすいらしく。
それと軽量化の要望。
パイプサイズと板厚を落とせるところは落として製作しました。

一応塗装前に現場で使用確認してもらったのですが、かなり使い勝手がいいとの事でした♪


『これぜったい売れますよ!!』って言われましたが、販売先がわかりません…( ̄▽ ̄;

ネット検索でこの製品に行き着いた方がおられましたら、ぜひご連絡下さいね
(^^)





いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2020年2月8日土曜日

アルミ出張溶接

ネットからいろいろなお仕事のお問い合わせがあります♪
その中でも一番多いのはやはりアルミ溶接に関する事です(^^)

昨年末に長野県のあるある会社の方から、福岡県内で出張アルミ溶接をしてもらえないか?
とのお問い合わせがありました。

 
アルミTIG溶接

 
先月TIG溶接機を持ち込み、2日間で90基ほどのアルミ製品を現場にて溶接。
 
前には半自動溶接機を持ち込んでアルミ溶接をしたことがあったりと、いろんなケースに合わせて出張アルミ溶接をしてます。
 
 
アルミ半自動溶接
 
 
アルミの出張溶接を依頼したいと思った時は、是非一度ご相談ください。
 
 
 
うちの会社では作業の時ほぼ軍手です。
その軍手はもうあまりない国産品で、熊本の会社で造られています。
 
その軍手が素晴らしくいいのです
 
 
 
 
繊維質が製品に付きにくくしっかりした造りですが、はめ心地がすごく良く長いこと愛用してます♪
 
ところが機械が壊れたとかでなかなか入荷せず、在庫がなくなり、もう違うメーカーの軍手を使わなきゃいけないかな~と思ってた矢先...着ました(^^)
 
また機械が壊れたらいけないので200ヶ仕入れ(爆買い?笑)

しばらくは軍手に悩まされなくてよくなりました(^^;)
 
しかしここのメーカーさん「送料払うから送ってください」と言っても、頑なに配達にこだわってて、もういいおじいちゃんが定期的に回ってきます。
 
直接会うことでお客さんとのつながりを大事にしてるんでしょうね♪
 
 
 


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2020年2月6日木曜日

鋼製手摺

今日の朝はマイナス気温。
久しぶりに寒~~~い1日のスタート。しかし、冬はやはり寒くないと!!
例えば、白菜は寒くならないと甘みが出ないって言うし。自然界って理にかなったものだと思います♪


まあお仕事中はあまり寒くないほうがホントいいのですが…(笑)



鋼製手摺のお仕事が多くなってます(^^)




平鋼や角パイプを使い手摺を製作です♪




気を付けているのはやはり歪みです。

金属は熱を加えると膨張しますが、冷めると収縮の方が多いので、溶接した方向に材料が引きます。
それを極力押さえる為に、組立の時はバイスでしっかり固定し、時には逆反りをさせて溶接してます。
それでも歪むので、最後はガスで炙り歪み取りをし仕上げです。

せっかくのシャープな鋼製手摺が歪んでたら、なんかかっこ悪いですから…( ̄▽ ̄;

この辺が手摺組立をできる事業所かそうでない事業所さんかってとこです。

まあ…うちも他の分野では難しい案件もありますが(笑)



最近現場仕事がちょこちょこあってます。
現場仕事の楽しみと言えば....外食!!(笑)
そんな時はパッと食べられるラーメンチョイスが多いかな??(^^;)




先週行った八女郡黒木町のまるまんさん




トンコツのいいコクがありますがしつこくなく、かなり美味かったです♪
近くにあったら何時も行きたいくらいです(笑)


ちなみに、この町出身の黒木瞳さんが帰って来た時は寄ることもあるとか?
実際にお会いしたらビックリするほど綺麗な方なんでしょうね~。



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2020年2月3日月曜日

倉庫に棚設置


去年の11月に建てた鉄骨倉庫に棚を設置しました♪


棚用鉄骨フレーム


高さ1.8mの場所に設置。
ここは農業倉庫で、柱があると機械を入れるとき邪魔になるから、吊り棚にして下さいとの依頼。
吊り柱は溶接すると塗装仕上げを汚すので、梁に穴をあけてボルトで取り付けです(^^)
棚下地は胴縁(壁下地のC型鋼)に鉄骨ビスを打って固定。


まあ、上塗りしている鉄骨の塗装を剥がすの大変だし、結構汚れるので、このやり方の方がキレイに仕上がりますから ( ̄▽ ̄;


鉄骨倉庫



グレーの外壁と建具の感じがいいですねぇ~♪ 私のシエラちゃんにも合ってるかな?(笑)

うちもこのくらいの鉄骨倉庫を増設したいです(^^)



正社員ではありませんでしたが、5年くらい前に半年ほど弊社にいた方に、昨日と今日溶接応援をお願いしました。


TIG溶接


TIGがなかなか上手く組立も早いです。

同業者仲間には、ホントよく助けられてます。


地元の白楽天から出前 ♪


昨日のお昼は暖かかったので、工場入り口の日の当たる場所で出前を取り昼食 。
テーブルはパレットを利用(笑) しかしなかなか味が出てるでしょ!!(^^)

近況を話しながら、ゆっくり楽しいお昼ご飯でした♪



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2020年2月1日土曜日

2020年初ブログ...(涙)

とうとう穴をあけてしまった...。
2011年の1月からブログをはじめ、ここ数年は投稿数が少なくても最低月1回は書いてたのに...、先月は1回も投稿せず
...( ̄▽ ̄;)

まっいいか~(笑)

今年も役立つ情報発信を心がけたお仕事のことや、役にたたないくだらない私事などを、ピンポイントにてブログを通じお届けしたいと思いますので、宜しくお願い致します♪


さて、毎年の事ですが、年明けから隙間が少しもない状態で、お仕事の受注が入ってます。
ありがたい事です。

現在メインになっている製作物は、お家の新築物件の中に入る金物、鋼製の手摺製作です。




先月だけで5件分。階段に取付ける傾斜の手摺と、吹き抜けなどに取付けるレベル手摺を合わせて13基を製作(従業員さん飽きちゃってる感少し出てますが...笑)。

今月もすでに5件分でその数19基...(^^;)
まあこんな感じで本当に鋼製手摺製作が途切れなく入ってきております。

そしてもう一つのメインになっているのが機械のカバー製作です。




ある工場内の安全対策のために依頼されているのですが、かなりの数があり簡単なカバーもあれば結構複雑なカバーもあります。

そしてかなりの短納期…( ̄▽ ̄;
で、それを請けてしまう私…(笑)

去年の10月頃からかなりの数量の板を使いこちらも途切れなく機械のカバー製作 をしています。

そしてその間間にその他諸諸の製作や現場。
ブログのネタはかなりあるのに書く暇がない(夜お酒飲む暇はありますが笑)。


まあこんな感じで今年のスタート月が過ぎました(^^)


さて2020年。毎年今年のテーマになる言葉を決めてます。
去年は 【 光 】 でした ♪  光ったモノもあれば、チョットすら光らなかったモノもありましたが、なんとなく1年を通しテーマを追求してきたと思っています♪
今年は



追風


おいて 後ろから吹いてくる風。進む方向に吹く風。順風。おいかぜ。「追風に帆を上げる」
との意味です。
ただそれを待つのじゃなく、後から吹く風をお仕事のなかで作れたらなと思います。

2020年にその風でどこまで行けるかわかりませんが、今年やっていこうと計画している軸に沿っていけば、そこそこ進んで行くと信じて今年も社員一同頑張って行きます。


正月休暇中に行った沖縄県読谷村座喜味城跡にて






もう2月になっちゃいましたが、こんな感じで元気いっぱい今年もお仕事します♪
もちろん遊びも(笑)





いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。