2019年7月9日火曜日

回送車のアルミブリッヂ修理


私の会社がある地域には土木業者さんが多く、土木のお仕事に使われるモノや道具などをよく依頼されます。

今回は車輌に取付けるアルミブリッヂの修理回送車と呼ばれる、重機などを運搬するための車輌に取り付いています。


電話で依頼があり現物をみると、すごい歪みと割れがでてます...( ̄▽ ̄;)




こんな感じです(笑)
考えても始まらないので、とにかく油圧ジャッキやガスで炙ったりして、歪みや割れを出来るだけ元どおりに近づけながら溶接で補修していきました。

溶接だけでは、また同じように割れ歪みが出やすくなると思ったので、スロープ上面に6mmのアルミ板を溶接し、フレームの両側には縦に板を取付けて、出来る限り強度を増す方法で修理完了です(^^)




うちはこの状態で納品し、お客様が木の天板を取付けて使用するとのことです。


景気のいい会社なので、新品を買った方がいいのでは?!と思いましたが、値段をきくと100万円近くするとのこと...修理できるなら修理しますね...(^^;)
回送車用アルミブリッヂを百万円かけて新品を購入する前に、修理可能な状態なら修理できますので、是非お声かけ下さい!!(^^)

ちなみに持ち込み工場渡しの対応で、修理費は12万円(税別途)でした
(^^)






いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年7月4日木曜日

生コンを入れるフネ


7月はいちねんのちょうど折り返し!!
今月から後半戦に突入しました♪


先月は受注生見込みのあった製作品の発注中止や、工事の延期などがあり、とんでもなく売上の落ちた月となりました…(^^;)
が、先月末からあれよあれよと受注がきて、8月いっぱいまでの7割くらいは工程が埋まったかな?!って感じです(ホッ笑)

まあなんとかなるものですね!!( ̄ー ̄)


フネのお問い合わせです
フネと言っても水に浮かぶ船ではなく、ダンプなどで生コンを入れて運ぶための容器?の事を業界ではフネと言ってます。




このサイズは今年の4月に造った製品で、3トンダンプに載せられるように製作。
生コンを1立方メートル入れると約2.3tになるので、フネは500㎏以下になるよう製作しました。

来月ダンプを購入するとの事で、それに合わせての納品です(^^)

ホームページからもこの生コン入れフネのお問い合わせがたまにあります。
しかし、近隣地域ならなんとかなりますが、遠方では運搬の問題からなかなか契約が出来なかったのですが、一度愛知の土木業者さんからのお問い合わせの時、ふと愛知県半田市で鉄工業をしているネットフレンドの方だったら造れるんじゃないかな?!と思い、内容と過去に造った時のCADデータを送ると「造れますよ」って事で、その会社を紹介し、お問い合わせを頂いた方は製品を購入することができました!!
こういった仲のいい鉄工所のネットフレンドが、全国に沢山ではありませんが、所々にいますので是非お問い合わせをいただければ、私がネットやSNSで見ててちゃんとしてる鉄工所さんをご紹介します(^^)

さてもうすぐ 溶接の夏 地獄の夏 のはじまり(笑)
毎年、7月8月は忙しいのですが、オーバーワークで無理しないよう、体調管理しながら乗り切りたいと思います♪


先日工場でのひとコマ




遊んでるわけじゃないのですが、なんとなく楽しそうで仲間に入りたかった...(笑)
こういった時はこっちの方言?で 「 かぁ~て~てっ 」 って言うんです(笑)







いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年6月29日土曜日

ステンレス製手摺製作

昨日小学校で給食を食べました(^^)




娘の通う小学校で田植えのイベントがあり、その前に希望者は給食を食べられるのです!!
一食の単価が200円くらいだったかな??予算内で作らなきゃいけないので、まあ質素な食事ですね(笑)
しかしちゃんと栄養士さんが考えて作ってるので、こんな食事をいつも食べてたら健康になるかもです(^^)

美味しかったし、いい経験ができました♪




久しぶりにステンレス製の手摺を製作。




10mが2本と8mが2本です。




全て3分割で製作し、設置はジョイント管を使いつなぎます。

実は私はステンの溶接はあんまり好きじゃなく、ステンの溶接構造品の依頼が来ると乗り気にならないというか…(^^;)
しかし、一昨年に入社したベテランさんはステンレス溶接が得意で、キレイに組立てて頂いてます♪
逆にベテランさんはアルミ溶接が苦手のようで、そっちは私の得意分野(笑)

なんとなくバランスがとれた工場の体制になりました(^^)

と言うことで、ステンレスの手摺やその他もろもろのステンレス溶接品がありましたら、是非ご相談ください!!( ̄ー ̄)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年6月28日金曜日

アルミ三脚の溶接修理

植木の剪定時期(果樹も??)が始まると、アルミ三脚の出荷も増えてきますが、それ以上に三脚の修理依頼も増えてきます(^^;)




丸パイプフレームの加重がかかる部分に、割れが出ています。
難しいアルミ溶接修理ではありませんが、完全に溶け込んでいる修理をします。





アルミ丸パイプを一周溶接したあとに、足のせ部分の溶接に肉盛することで強度が増す修理です←ここがポイント(^^)

30年アルミ溶接修理をしてきたので、なんとなくですが修理する時に、ただ修理箇所のみを溶接するのではなく、少しここ辺に肉盛しておけば強度が増すんじゃないかって事がわかっているつもりです♪


修理をきちんとすれば、こういった道具類はながく使えるんです。
もう一つは、使用している時亀裂などを発見したらすぐに修理をする事です。三脚は高所で作業する道具なので危険なのはもちろんですが、亀裂などが入ったまま使用すると、他の部分にも負担がかかり、割れ折れが発生し、修理費も高く付きますので。


何回も修理をし続けているアルミ三脚などが入ると、本当は新品を買って頂きたいと思いますが(笑)



アルミ製品の溶接修理がありましたら、是非ともご相談ください!!(^^)




少し前のことですが、去年の4月にうちを辞めた元従業員が来ました♪
椅子の修理品を持って(笑)

5年この業界にいたので、もちろん自分で修理をしてもらうことに ( ̄ー ̄)




当時、ちゃんと職人として通用するよう育てなきゃと思い、かなり厳しく指導しました。
5年勤めましたが、家の事情などが絡み別の職業に就きました。

辞める前はかなり凹みましたよ…(涙)

修理が終わって、笑いながら近況をお互いに話しました♪
再開は素直に嬉しいです(^^)




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年6月27日木曜日

高所作業用アルミゴンドラ クレーンバケット

やっと福岡も梅雨入りしました♪





かなり雨が降らず、ダムの貯水率も最低レベルだったので、特に農業の方たちは喜んでると思います。


今の時期に雨量が少ないと、米の粒や果物の実が大きくならないとかの影響が出るそうです。
まあ、人間も食べなければ痩せるので、当たり前といえば当たり前(笑)
とりあえず一安心ですね (^^)



そろそろ植木の剪定シーズンもはじまり、弊社の高所作業用アルミ製ゴンドラのクレーンバケットやや、アルミ三脚の出荷が増える時期でもあります。

造園資材屋さんへ今週前半に納品♪




週末は遠方から、クレーン先端に取付け用の穴加工を依頼していただいたお客様がいらっしゃいます(^^)




クレーンはユニックやタダノなどで先端形状が異なるので、クレーンに合わせたブラケットを穴加工するときに採寸し製作。そして後日発送で対応しております。

遠方の方とは、専用の図面を使い打合せしての製作です。




現在は年間200基程度ですが、20年以上前は年間1000基以上はつ造ってたな~(^^;)

トラッククレーンを所有している方にはかなり便利な製品だと思います。
是非ご相談下さい!!





いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年6月26日水曜日

アルミ部品の溶接修理

2週間前ほどにホームセンターへ行くと、綺麗な花に目を奪われました。




ハイビスカスです♪ 
南国好きの私には気分だけでもって感じで(笑)
鮮やかな色がホントいい感じで、むさくるしい工場が少しだけ華やかになりました(^^)

あっ…そんなこと言ったら女子社員さんにおこられるかな(笑)




ネットからのお問い合わせで、キャンピングカーの窓に使われている、アルミ製ヒンジの修理を依頼されました。




幅25mmで厚さが2mmほど。1.6mmのタングステン8電極棒)にを使い溶接。
あまりにも小さな部品なので、入熱からの溶け落ちを考えて溶接しました。

お客様からは「溶接不可の場合部品製作をお願いできないでしょうか?」との事でしたが、ちっちゃな部品でも造るとなると、以外に金額がかかってしまいます。
まあ…ほとんどのモノは溶接できますが!!( ̄▽ ̄)
こういった小さなアルミ部品溶接にも対応いたしますので宜しくお願い致します(^^)




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年6月6日木曜日

滑りにくい塗装


そろそろ梅雨の気配が。
日中の湿度が日に日に増していってます。
ある意味夏のスゴイ暑さより、湿度のある暑さの方が体力を奪うような気がします…
( ̄▽ ̄;

暑さに慣れるまで、あまり無理をして作業する時期じゃないかな!?無理してないけど…(笑)




お客さまから滑りにくい塗装の依頼を受けました♪
塗装材料屋さんに相談すると、そういった材料はあるにはあるみたいなのですが、少しイメージしたものと違うような気がしてその事を伝えると。
珪砂(読み)ケイサを使ったらどうですか」と教えてもらいました。


試しに仕上げまでした塗装状態です。




2度塗りの2回目に塗って直ぐ珪砂をふりかけて、さらにまた2度塗りでこういった仕上げになりました。申し少し粒子の量が多くてもいいかな??
お客様の工場は切削のお仕事がメインで、工場内の作業台には油分が着いています。
作業台の面はアンチスリップを使用してますが、それ以上になおかつという要望です。


明日製品に塗装仕上げしますので、またブログでアップしますね!!(^^)


最近女子に塗装をしてもらってます♪




塗装が得意のYou1君曰く
「塗料の減りがハンパないっす!!」らしいのですが…(笑)

まあ溶接もですが、塗装もどれだけやったかですので!! 
でも、帽子かぶらないと髪がバサバサになるんですがね…( ̄▽ ̄;)



昨日帰ると花火してました(^^)




少しかててもらいましたが、花火は幾つになっても楽しい!!

娘にはどんどん花火をしてもらい、火の扱いを覚えてもらい、溶接女子になってほしいものです(笑)

その時は今いる女子の弟子かな??(笑)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年6月3日月曜日

木加工用回転式架台

新年度です♪

6月1日から弊社の新しい年度が始まりました。幾つかの目標をたてたのですが、先ず第一優先は従業員の技術的なレベルアップです

これからもう少し多方面のお仕事が増えてくる気配というか感触というか、現在そういった状況です。対応力を強化する必要性が今まで以上にあります。
もちろん一朝一夕での技術習得などありえません。しかし時間をかけなきゃいけない事と、そう時間をかけなくても、ある程度の経験値でも 『 こうすればこうなる 』 というような理にかなった考え方を持てば、今以上にレベルが上がる事もあると思います。

本年度はそういった事を気にかけながら、一年を通してお仕事をしていければと思ってます。

ワクワクな一年の始まりです(^^)



先月末に納品した【回転する架台】




この架台は木材加工の工程の中で、節の隙間ををパテで仕上げる時に使いたいとの事で依頼を受けました。
片面ではなく両面加工するので、簡単に回転する仕組みの作業架台がほしいと!!




山型のベアリングを利用してグルンと回せます(笑)
が、ここにたどり着くまでにかなりの加工し直しが(^^;)




はい!裏返った状態です♪
もちろん作業する時動いちゃダメなので、ストッパーも付いています(^^)

女性がメインで加工する工程だとのことなので、少しでも負担を軽減したいとの依頼でした。

図面ナシで要望から始めたお仕事で、構造を考えている時は楽しいのですが、時間ばっかりかかり、あまり利益にならないのが難点です(笑)

こうったお仕事している加工屋さん!!宜しくお願い致します( ̄▽ ̄;

先週の土曜日は、第4回目になる仲のいい同業者さんとの情報交換会でした(^^)

とはいっても3人で、しかも飲みながらですが(笑)

唐津市のN鉄工所さん、久留米市の I 鉄工所さん、そして私です♪

話の中心は、増税などによる景気衰退にどう対応していくか。
お互いの事業所の強みや弱みを客観的に話しあいました。
結果はそれぞれの独自性をお仕事に活かせる時は、積極的に協力していくシステムを作っていこうと。そして何処でもではなく、そんな理念に賛同できる業者さんを、北部九州エリア辺りまでとりあえず声かけしてみようと。
今は同業者さんがSNSでつながり、なんとなく 『 あ~ここ面白いな 』 ってのが伝わってきます。
次回は10月にわが町うきは市で開催。ひとりでも業者さん増えればいいかな!?




しかし、会を開催した久留米市のお店のスキヤキ、メッチャ美味かったです(^^)
*FBにアップしてた同業者さんの写真かってに使っちゃいましたが、これも協力関係ってことで!!(笑)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年5月31日金曜日

トラッククレーン車吊上げ荷台

今日は決算日、朝から棚卸しで製品や部品・材料などの数量確認に大忙しです(^^;)

今期は従業員さんがひとり増え、またタイミングよくお仕事の方の受注もコンスタントにあったので、ま~ま~な数字を残せてると思います。
*今月はからっきしでしたが…(笑)

まあ決算書が出来てみなければわかりませんが、とりあえず一安心です♪



ブログからの検索でお問い合わせを頂きました(^^)
トラッククレーン車の荷台の中にもう一つの荷台の製品??





製品名はありませんので…【 吊上げ用荷台 】 !!o(^▽^)o

造園屋さんからの依頼でずいぶん前に製作した製品です♪
選定作業に行くと、剪定屑が大量に出てそれを持ち帰るとの事ですが、いちいち降ろしたりするのが面倒で、焼却場で荷台を吊上げ一気に降ろすための、荷台の中の荷台です(笑)
他にも用途がいろいろあるみたいですが、ダンプカーみたいな感じの使いかたですね(^^)


お客様曰く 『 これぜったい売れるバイ!!』
しかしまったく反響も無い状態が続き、やっと最近になりお問い合わせがありました( ̄▽ ̄;


まあ、少しづつでもご注文があればいいのですが(^^;) 


ニュー溶接機が入りました♪
パナのWX4 (今回デジタルではありませんが…笑)




しかしツイッターのフォロワーさんは
デジタルはアークの安定性がいいのでオススメですが、でも溶接巧い人はWXを買ってますよ

と。
うぉ~!!(^▽^)頑張らなくては!!(笑)




ちなみに溶接女子がメインで使うような位置に設置 (^^)
大事に使ってください




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年5月9日木曜日

ステンレス板の現場取付け

少し前のことですが、キュービクル設備の通路にステンカバーの取付工事をしました。

既存のステンパイプフレームにビスでステン板を設置です。
現場を想定し工場で同条件でビス打ちをすると、簡単にいったので楽勝と思いきや、現場では一発目で折れが発生… ( ̄▽ ̄;



折れた箇所(笑)

結局全取付け箇所に下穴つくり、さらにそれでも折れが出ないよう、一度ユニクロのビスでねじ山をつくり取付 。


キレイにおさまりました♪


しかしホント現場でのステンレス穴加工は大変です。5ヶ所~6ヶ所に穴加工をしたら、もうキリが入っていきません。
しかし、ポータブルの錐研ぎ機が役立ちました ♪



キリ研ぎは女子が活躍♪

多分100ヶ所ほど穴を開けた出でしょうか??
最後の方は腕がパンパンになって、後から押してもらいなんとか終了(^^;)
 
 
 
後から押すのも疲れる…(笑)

ステンの穴加工は舐めたらいけませんね(笑)
 
 
 
 




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年4月25日木曜日

鉄馬

今は造ってませんが、以前は植木運搬用の架台鉄馬を製作していました♪
軽量のアルミ馬にかわり(これももう30年くらいは造ってますが)、最後に鉄馬を造ったのは多分10年くらい前?

今回は輸出する松の幹を支えるのに、鉄でないととの事で特注での製作です。




商品化して(40年くらい前)父が決めた価格設定の仕方が、材料+(日当÷1日何台造るか)の計算方法で、当時バリバリ現役で捌けていて出荷台数も多かったので、最初はよかったのでしょうが、だんだん歳をとり1日に造れる台数も減り、また受注台数も減っていき、年々赤字になっていく商品でした (^^;)


この前の土曜日曜、浮羽中同級の友人会で鹿児島へ (^^)











球磨川でラフティングしたり



 


飲みっぱなし食いっぱなしの2日間(笑)





そして、よ~笑わせてもらいました(笑)
しかし、桜島が大隅半島と陸続きだと知らないヤツが数人…浮中のレベルって……( ̄▽ ̄;
*1914年の噴火で陸続きになったとのこと。
 

四半世紀以上、毎年続いている仲良し同級旅行
多分この旅行が終わるのは、最後ひとりになった時かな





いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年4月22日月曜日

生コン入れ用のフネ

生コンを入れるフネの完成 ♪

今回少しサイズが大きいので、オール6mmの鋼鈑を使い製作しました(^^)




もう何隻(一応フネなので隻…笑)つくったかな??

いろんな車輌サイズに合わせて製作致します(^^)





頼んでたシエラがきました!!




去年の6月後半くらいだったかな!?
1年待ちと言われましたが8ヶ月で納車です♪



新型ジムニーシエラこのスタイルに惚れ込んでしまったんです(^^)

この グレーがなんとなく塗料のグレー錆止 っぽくカッコイイと思ってます♪
お気に入りの車です。




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年4月19日金曜日

足場用荷枠


咋年末に造園業をしている友人から依頼がきた荷吊り用の枠。
やっと出番きたと連絡がありました♪




足場の上で石材を壁に貼るお仕事で、安全上・効率上を考えて、足場の上にポンと置ける枠を造って欲しいってところから設計・製作をした製品です(^^)




こんな感じで使用してると写真がきました。




なるほど!!こういった足場上でのお仕事には最適かもしれませんね~♪
しかし依頼が来た時は 「年明けから使うかも!?」 との事だったので、昨年末バタバタ製作したのに... 年度明けかよ!! っと突っ込みたくなりました(笑)

足場作業でこういった枠を使用したいとお考えの皆様!!

宜しくお願い致します(^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年4月18日木曜日

溶接女子♪

少し前の事ですが…

東京の番組制作会社からTELが


「御社の女性溶接工の取材させて頂けないでしょうか!?」
おっと!!ついにウチも全国デビュー(笑)
しかしまだキャリア半年でやれる事少ないのでと伝えると 「…それではまた機会があれば」 と。


せめて後1年あれば( ̄▽ ̄;  ビジュアル的にもいいのに残念(^^)




ちなみに 『私じゃいけないんでしょうか??』 と言うと
『今回は女性の溶接工を題材にした番組制作なので…、また機会があれば…』

私じゃだめでした…(笑)



久しぶりに装飾金物の製作♪





ロートアイアン材を使った、2階吹き抜けのパネルです。

枠寸法だけ指定があり、デザインはお任せ…(^^;) いちばん困るパターン…ですが、バランスよく出来上がったら嬉しくなっちゃいます♪



あっ、溶接女子の方が世間ウケ?ネットウケしますが、4月で1年経った男子もなかなか頑張ってくれてます(^^)





なんか変なこだわりを要所要所にみせますが、それも個性なんでしょう (^^;)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年4月17日水曜日

SNS鉄工フレンド♪


5~6年前からSNSでつながっている熊本の同業者さんから、弊社の簡易高所作業用
アルミゴンドラのクレーンバケットを注文して頂きました♪

そもそも、取付ける作業や取付け金具の寸法打合せなんかは、県外に発送する場合など、ほとんどが鉄工所さんか車輌屋さんなので、うちのクレーンバケットを取付けしたりするのは得意としてるはずです(^^)
図面のやりとりでも要所がわかっているためにスムーズ。





バッチリ取付きましたとメッセージを頂きました(^^)

他にも何人かのSNS同業者フレンドさんがうちのクレーンバケットを持ってるんです。
ただ同業者さんに自分とこの溶接を見られるのって少し恥ずかしいかな?!(笑)


全国の同業者さん宜しくお願い致します!!(^^)



最近 ラーメン率下がりました(笑)
が!!、美味しいラーメンは食べたい♪




MYナンバーワンのラーメン
佐賀市の 【いちげん】 さん♪ トンコツのいいとこだけ取ったスープですって感じで本当に美味い!! 日曜日とかは並ばないと入れないほどの人気店です。




器の底にいろいろ違ったデザイン(?)があり、味以外で楽しませてくれたりもします(笑)
久しぶりに行きたくなったな~♪



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年4月15日月曜日

フォークリフトに装着する製品

平成元年4月からこの仕事につき、今月から31年目のスタートです♪
新しい元号も令和と発表され、なんとなく節目としてふさわしい月となりました(^^)


地元うきは市は、製材業をされている会社が多くあり、うちのお客様も何社かあります。

そんな製材所でフォークリフトに取付けて使う道具です。




箱に木屑を入れ、ダンプみたいに前側の扉が開き、ドバッと燃焼釜に木屑落とせる用に製作。
 ポイントは扉の止めでしたが、サイド側のレバーを下げるとフックが外れ、扉が開く仕組みに♪
箱のサイズと扉が開くってことだけであとはお任せのお仕事。
ちょっと悩みましたがなんとか完成です(^^)


こちらはたんなるバケット



ブルドーザーみたいなバケットの形をし、木屑を掬い取るための装着道具です。
このバケットに関しては、ぜんぜん悩まず完成(笑)
こういったバケットをたまに頼まれますが、いちど造ったらなかなか次に注文がくることのない製品ですね (^^;)


さて、30周年を迎えたのですが、ずっと前から決めていた事が一つあり、30年の節目の年にひと月の休みを取るということ。
そう欧米のバケーションレベル休暇日数のお休み。
そしてその時までに、会社を休みが取れる体制にしとくということ。


ここ数年の頑張りは(ボクなりですが笑)、きたるべく自分へのご褒美イベントを実現するためのものだったんです!!(笑)






ただ、ひと月はどう考えても無理なので、10日ほど沖縄の梅雨明けあたりを狙い、西表島や小浜島に行ってみるつもりです♪

従業員さんにはご迷惑をおかけする、ボクだけの働き方改革は置いといて(笑)、これから5年10年先の目標に向け、日々精進していく所存です。



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2019年3月27日水曜日

アルミブリッヂの加工

3月も残すところあと5日。
一月は行く 二月は逃げる 三月は去る と言いますが、本当にそんな感じでの年明けからの3ヶ月間でした。
でも、去年よりは少しゆっくりだったかな?今月は日曜日もほぼ休んだし。

多分去年の1月~3月はほとんど休まず働いたような気がします…( ̄▽ ̄;
まっ、休むのが当たり前ですがねっ(^^;)




去年の暮れ近くトラックのカスタムショップを経営する友人から、アルミ製ブリッヂの加工を依頼されました。

田舎の友人間や知合い間でよく使う言葉
「時間がある時でいいからお願い」


この言葉で依頼されると、だいたいが後回しになります(笑)
実際やったのが2月の中頃。これはまだいい方で、去年の夏ごろ頼まれてる倉庫改装(友人…笑)は寸法とりも行ってないし、昨日一緒に飲んだのですが「もう今年中でいいよ。だけど絶対今年中ね!!」と言われました(^^;)


あっ、加工のお話(笑)

既製品のアルミブリッヂを購入してみると、カスタムトラック(車高がいように低いトラック)が段差に当たって乗せれないとのこと。

スロープ部分をかなり緩やかにして欲しいとの依頼です。




写真奥が既製品を切り取ったもので、手前が加工後。

グラインダーに切断砥石をつけて切り取りです♪

強度を出すために新しいスロープ部分は、アルミ縞鋼板の4mm+裏側にアルミアングル6×40+FBなどを使い補強しています。




自分でも思いましたが かなりカッコイイ仕上がり!!


カスタムショップが使う道具になんとなくピッタリのアルミブリッヂでしょう ♪

かなり遅れましたが喜んでくれました(^^)



うちの溶接女子が初めての半自動に挑戦 ♪




1時間ほどベテランさんから指導を受け、端材で練習し本番!!




初めてにしては、ちゃんとそこそこキレイなビードでてる ♪

TIGはやってるから、なんとなく感が掴めたんでしょうね!!以前溶接は女性向きって聞いたことがありますが、本当にそうかもしれない!?

これからもっと指導していき、立派な溶接女子になってほしいものです♪


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。