2023年2月7日火曜日

グリーストラップのフタ交換

カフェ駐車場のわきにあるグリーストラップのフタに、車が乗って曲がりが発生し危ないとの事での交換依頼を受けました。

現調へ行き確認すると、グリーストラップのフタのみだったら構造上問題ないと思いますが、車が乗った時のことを考えると、板厚が薄過ぎでしかも裏に補強材も入っておらず、曲がるのは当たり前と思いました。


安全上直ぐにでも交換した方がいいと判断。
その日のうちに縞鋼板をシャーリング屋さんに切ってもらい、翌日に製作塗装をし夕方に設置。

写真のフタの裏にはアングル6×50の補強材を4本入れてます。
ダンプとかが乗ればこのフタも曲がるかもしれませんが、カフェの駐車場なのでこの程度で十分でしょう(笑)


グリーストラップのフタや溝フタなど、野外に設置しているフタは結構危ない状態になっているパターン多くあります。

フタが曲がってたり、フタを裏返して鉄板に腐食が出ていたら交換時期と思ってください。

寸法がわかれば発送も可能ですので、何かありましたらご相談ください (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     グリーストラップ蓋製作・溝蓋製作・各種鋼製蓋製作     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年2月4日土曜日

バイクフレーム溶接加工

ネットからの依頼で、加工や修理の持ち込みの方がよく来られます。

去年の秋頃の事ですが、大学生の方からバイクのフレームを溶接加工してほしいとのメールを頂きました。

打ち合わせした加工日...なんと徒歩で来社。聞いたらJRで最寄りの駅で降りそこから歩いてきたと。背中にフレームを背負い


溶接が終わり「駅まで送って行きますよ」と言うと「最近運動不足なので歩いて行きます」と。
もうね...こんな若者大好き ( ̄▽ ̄)

なんか帰っていく時の後ろ姿がサムライのように感じました(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!
     バイク部品加工・アルミバイク部品加工・バイク部品溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年2月2日木曜日

クレーンバケット出荷

お問い合わせの多い高所作業用アルミゴンドラ【クレーンバケット】


今日は長崎と大阪に出荷♪

明日も大阪に出荷しますが、宛名みたらゴルフ場の管理課⁉でしょうか。

ゴルフ大好きなので、コース管理で使われてるって考えたら嬉しくなります (^^)


そろそろ僕もゴルフに行きたい (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!
      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接      

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月30日月曜日

アルミフレームの修正

ネットでのお問い合わせが多いのやはり アルミ製品 に関する事です♪

今回依頼されたのは、跳ね上げ式門扉のアルミフレーム曲がり直し。

元々は左側のフレームのように軽いR形状でしたが、写真のように  部が折れててその部品を修正しました。


写真のR線を大体の形にして受けを作り、ガスで炙り一度戻しすぎくらいから徐々にこのRに曲げていきます。
アルミの融点は660°。板厚が薄いので焼きすぎると一瞬で溶け落ちします。
炙るのも慎重に( ̄。 ̄;)


どうしても折れてる部分の凹みは少し残りましたが曲げはおおよそ再現できたかな⁉


折れた部分を伸ばした時少しクラックができたので、溶接で補修し仕上げたのち同じようなブラック艶消しで塗装し修理完了~です (^^)


よく行くラーメン屋さんの女将さんが使う麺上げの平ザル。


麺を茹でる窯の中から巧みにザルで麺を上げ湯切りしてます。
もうね...職人技です‼

ちなみにこの平ザルは真っ平なタイプ。難易度高いんじゃないでしょうか⁉


女将さんと書きましたが、地元ではみんな母ちゃんと呼ばれてるます。
夜のみ営業の コナミ 。母ちゃんもうすぐ80歳ですよ。まだまだ僕なんて小僧ですね(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!


アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月28日土曜日

壁付けステンレス手摺取付ブラケットの追加工

既製品のステンレスブラケットの出が合わず、長さを短くする加工の依頼です。


こういった改造加工は結構得意分野 ( ̄▽ ̄)
とは言っても私ではなくうちの職人さんですが...( ̄▽ ̄;)
仕上がりもバッチリ、上手い事追加工してもらいました♪

日々面白いお仕事が持ち込まれてきて、ホント感謝です (^^)


サンドイッチ大好き


うきは市吉井町にある Sommsand というお店の美味いサンドイッチ♪←本当に‼


店舗もメチャクチャお洒落 (^^)

わが町うきは市って田舎ですがいいお店がホントいっぱいあるんですよ。




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月26日木曜日

苗穴用差し込み道具⁉

アルミのいいところって一番は軽いって事でしょうか⁉

農業関連の鉄工業をしている同業者さんから「お客さんが鉄製の道具を使てて、重く疲れるのでアルミで造ってほしい」との依頼を受けました。

完成品です。


フレームのみアルミで製作。
穴をあける部分のピンは、アルミで造ったら曲がりがそのうち出てくるかな⁉と思い鉄で製作しました。

納品は同業者さんでしたので、実際使用している農家さんの声は聞けませんが、1週間ほどたって何も連絡がないので多分大丈夫って事でしょう (^^)

こうった 鉄製の道具をアルミ製にして軽くしたい って物がありましたら、ぜひご相談下さい。



先日福岡県朝倉の郷土料理 蒸し雑煮 を頂きました。


ざっくり言うと茶碗蒸しと雑煮が合体したものらしいです。

茶碗蒸しの豪華版って感じでしょうか。
美味かった...( ̄▽ ̄)

その後食べたウナギのせいろ蒸し


これも凄く美味かったぁ~‼‼

母の誕生日をちょっと豪華にお祝いしてあげました (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

     アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接     

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2023年1月25日水曜日

雪国うきは市

昨日からの雪でした。
朝会社に来てこの景色を見て感動しました 
(^^)


雪国の方たちは大変でしょうが、九州はあまり雪が降らいなので、こういった景色を見ると嬉しくなります。


現在半導体設備向けのアルミ部品製作のために、いろいろと調べたり勉強したりとそっちの方に時間を取られる事が多くなってきました。

新しい分野に入り込む時って、当たり前ですが大変です。

でも何処かに解決策があり、それを模索していくのも楽しみと思って頑張ってます。

とにかく突き進みやってみる事ですね (^^)


昔~まだ子供が幼稚園の時に作った雪だるま


アンパンマンですが手足が長くベンチに腰掛けてます(笑)
こんなことしてる時ってメチャクチャ楽しいんですよね (^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接・溶接修理は、須山鉄工におまかせください!

      アルミ溶接・アルミ製品製作・アルミTIG溶接      

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1
TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。