2016年5月25日水曜日

高欄の溶接

久しぶりのお客様からお仕事をいただきました♪
主にアルミの溶接組立を依頼されます。
今回は高欄の部品溶接です。
高欄とは、高所から人が墜落するのを防止する目的で設ける手摺や柵に類するものです。

下のような角度切りした材料を溶接していきます。




で、組み立てたのがこれ




なんだかわかりませんね!!
とにかく高欄の部品になります♪


たまに娘から手紙をもらいます(小2)
これが、感動する時もあるし、意味不明なこともあるし、なかなか楽しみの一つになってるんです♪

先日もらったのがコレ




...。
いままで仲良しのグループに入ってなかったことが発覚...。
『 すばらしいですね。 おめでとうございます。』とのお言葉...。

ありがとうございあます(笑)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。