2017年10月21日土曜日

豪雨災害復旧鉄骨補強工事

 
7月の豪雨災害で、基礎の一部が流された家の鉄骨補強工事をしました。


 
 
 

梁は先月末に設置済みだったのですが、その後土木工事が入り、家引き屋さんの作業が終わり、昨日からが柱の設置作業です。

 
 


家引き屋さんとレベルを確認しながら、木造を組んでいる場所に分けて家を上げ、柱をその高さで収めて行きます。

工事自体はそう難しいものじゃありませんでしたが、家を上げている時、あとこことここも出来れば柱を入れたいとの要望があり、工場で製作をしながら取付けていくという作業でした。

家引き屋さんが昨日までで終わらなきゃいけないためそちらを優先し、今日残工事を終わらせて終了です。




設置場所まで活躍したのがこの運搬車♪
仮の道がぬかるんで車両がはいりません…。
この運転が面白く、前回の現場同様に私が運転手を独占しました(笑)


災害地域は、まだまだ痛々しい地区が多くあります。
道のりは長いでしょうが、少しずつ少しずつ復旧は進んでいます♪

朝倉市が元どおり元気になる為に、弊社も出来る限りの協力はしていくつもりです(^^)




しかし家を上げる土台に使うのがドラム缶とは!!ビックリぽん(古っ笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。