2017年1月26日木曜日

三角錐のフレーム

毎朝-3℃前後が続いてます。
工場にきたら冷たいコンクリートの上に1日立ちっぱなし(?...6時間くらい?笑)。
おかげでとうとう足の指が霜焼けになりました。お昼温かくなったらカユイことカユイこと!!
のさんです!!(浮羽の方言でどうにもならないって意味です)


来月の鉄骨工事建て方の日程が少しのびそうなので、調子に乗っていくつかの仕事を無理やり入れました。
自分が予想している時間を大幅にオーバー!!おかげでかなりバタバタ状態に...(^_^;)

ステンレス蓋の組み立て




ステンレス鋼の6mm縞鋼板に孔加工をし取っ手と裏にズレ止のアングルを溶接。鉄だったらなんともないんですが、ステンレスはやはり時間がかかっちゃいます。

三角錐のフレーム組み立て




ガーデニングに使う緑化下地のフレームになるそうです♪
先端形状のすり合わせが少し面倒でしたが、きれいに収まりました♪
しかし材料はメッキ品...あんまりよろしくありませんでした...(笑)

さて、あとステンレス手摺を今週中に製作したら、鉄骨の製作が本格的にスタート!!17トンの物件です♪


今年に入ってラーメン率下がりました。
毎日でも食べたいのですが、なかなか行く機会が訪れません...(涙)
今から打合せですが、もし飲みに誘われた今日こそは!!食べちゃいましょうかね~♪




大好きなうきは市吉井町にある『にんにく屋】さんのらーちゃん♪




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。