2016年6月27日月曜日

生コン車ドラムの溶接修理


先日テレビで、福岡県立香椎工業高等学校の溶接同好会の取材をした番組を見ました♪この溶接同好会は、溶接九州大会で3連覇を達成していて、今年も優勝を目指し、4連覇を狙っているとのことです!!

溶接を仕事にしている私は、こういったニュースを見ると嬉しくなっちゃいます♪
ホント応援したい気持ちでいっぱいになるし、若い子たちの為に、この業界をもっと盛り上げていかなきゃ!!とつくづく思います。




キャッチフレーズがまたいい!!【 常に全力、一歩前へ!】
頑張れ!!高校溶接男子!!

さあ高校生に負けるわけにはいきません(笑)
本日も大きな仕事ではありませんが、業界を盛り上げるべく溶接です♪

生コン車ドラムの溶接修理




ドラムの縁が磨耗により薄くなり、生コンが漏れていることから修理依頼がきました。漏れている箇所はいくつかですが、全体的に薄くなっていることから、縁の全部に平鋼を当てて溶接しまいした。

何社かお客様に生コン屋さんがいますので、ドラムの修理は度々あります♪

いろんな溶接修理をしておりますので、宜しくお願い致します♪


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。