2018年5月29日火曜日

欄干製作

今月はかなりハード&かなり難しいお仕事月間だったような気がします。
その中で一番は先週終わった 橋の欄干製作 です

修復前の写真ですが




ある参道にかかる橋の欄干に、車がぶつかって壊れたとかなんとかで、写真左側を造りかえるお仕事の依頼がきました。

去年のうちに図面と写真を見せてもらってたのですが、『 これは難しいそうな案件になりそう... 』 と思い、できればしたくないな~とは言いませんがそんな気持ちでした(笑)

そのお仕事が今月の半ばから始まったのです(^_^;

両サイドが折れて、ほとんどのスパンに勾配がついています。




ひとスパンごとに原寸を引き、高さを調整して製作。
 



真っ直ぐな部分はいいのですが、折れ点の部分は構造上の問題で結構悩みました( ̄▽ ̄;




その時思ったが、この橋が出来た昭和46年という時代ですが、今ほど道具がない時です。
しかしちゃんと出来上がってるんですよね~(当たり前ですが笑)♪

その時代の職人さんが造れて、私たちが造れないわけないじゃん!!と思い、ない知恵を絞ってなんとかトラブルもありましたが完成しました。ふぅ~=( ̄。 ̄;)



一番最初は 『 思い出したくない仕事になるんではなかろうか?? 』 と思いましたが、終わってみれば思い出に残るお仕事になりました♪
うちは組立だけでしたので完成は見れませんが、いつかこの欄干を見に行きたいと思います。
社員旅行でいこうかな??(^^)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。