2018年3月17日土曜日

肉厚パイプ

なかなか使うことのない鋼材での製作品がたまにあります。
 
 
 
 
今回パレット製作に使用した材料は
角パイプ t=6 50×50 と 角パイプ t=4.5 40×40
小さな角パイプなのに肉厚…。そしてカット寸法1mもないの重い…(笑)
 



よく使う100×100~250×250の角パイプは通常厚みが増すと、角のRも大きくなるんですが、今回の50角40角みたいに小さな角パイプでも同じという事が判明。

その結果赤丸のような、カットした小口と角パイプの側面の溶接部分に、かなり大きな隙間ができます。このまま溶接で隙間を埋めることもできますが時間もかかります。こんな時は、隙間と同じくらいのTIG溶接棒をここに入れて一緒に溶接しちゃうんです(完全溶け込み溶接の場合はしちゃダメです笑)。
このパレット、大きさ700×700×h650と小さなモノなのに、重量が150㎏もあり、組立で裏返したり横向けたりするのが大変でした。もちろん人力じゃないですが…(^_^;)




焼冷し用パレットと書かれてたので、パレットに製品を入れたまま焼入れするのでしょう。
なかなか出会わない材料を使うって楽しみですが、角のRまでは考えが及ばず、5台だけだったからいいものの、数物でしたら赤字仕事でした…( ̄▽ ̄;)


最近はラーメンよりうどん♪




先日食べた肉ゴボウ天うどん(^^)ゴボウ天は、かき揚げ型、スライス型、縦割り型などあるけど、僕は厚目のスライス型が好みかな~♪

そう言えばゴボウ天をうどんに入れるってこちらだけで、全国区ではないみたいですね!!





いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。