2018年1月23日火曜日

同じ想いの仲間

確かパソコンを買ったのが15年くらい前かな??
インターネットに接続し、先ず調べたのが同じ鉄工所さんがどういったお仕事をしてるかでした♪


参考になるのは同じ規模の同業者さん。いろいろなモノを造っている方達がいて、ある意味カルチャーショック。
その中でも何社かの鉄工所さんの事が、かなり印象深く私の頭の中に残ってたのです。

7年前にフェイスブックを始めたのがきっかけになり、その方達とつながることができました(^^)そしてその中でも私が目標にしている、福岡県久留米市の方・佐賀県唐津市の方と先週末に唐津市で情報交換会をしたのです♪

話題は 『 鉄工所のこれからの展望とWEB戦略 』 ♪ 私達の規模での事業者は、やり方次第で大化けしそうな業界にいるんだと再確認。我々の世代が次世代育成のため、町工場の魅力を伝えるため頑張らないといけないとの結論に!!
こういった想いをもった方は、同業者の中にもっといると思います!!
鉄工所の未来は明るいぞー(笑) とホント思いました(*´∇`*)


唐津ということで情報交換会の会場はやはり海鮮料理屋さん




もの凄く美味いイカを用意してもらってました(^^)
コリッコリで甘みがしっかりしてて、今まで食べてたイカはなんだったんだろうなと思うほど(笑)


ホント美味しい料理と、中味の詰まった話題で楽しい一夜を過ごしてきました♪


さてさて、工場内は少し落ち着いて(2日ほどですが笑)、次のお仕事の準備に入っております。
その間にお待たせしていたお仕事を





クレーン車架装
エンジンの上に、生コンを吊って運ぶためのホッパを載せる台の製作設置。
ブラケットを溶接し、フレームをボルトにて取付けしました。
ブラケットを溶接できるスペースが限られててたのですが、見た目も重視でなんとか取付け完了♪




どこかかの港の臨海道路に設置する遮断機のステンレス製ブラケットの溶接組立

私は歪み取り係…( ̄▽ ̄;)
溶接はさせてもらえませんでしたが、ばっちし1ミリ以下に修正しました!!(笑)
こういったガスを使っての歪み取りは感覚のみなのです。なかなか戻ってくれないパターンもありますが、だいぶ上手くなったかな??( ̄∇ ̄*)

さあ今月も後半戦。ある現場の工程を確認したら、かなりバタバタになりそう(涙…)




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。